MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2021.11.17

開催間近!松坂屋名古屋店「プレステージ ウォッチ フェア」で見つかる自分だけの“新定番” #3

2021 PRESTIGE WATCH FAIRが、松坂屋名古屋店 南館8階 マツザカヤホール/北館5階 時計サロンにて11月18日(木)~11月23日(火・祝)に開催される! 自分の時間を演出するプレステージウォッチは、何を選ぶべきか? 仕事や休日の過ごし方が大きく変化しているからこそ、今までの既成概念にとらわれずフラットな目線で時計を探したい。それが唯一無二の“新定番”となるだろう。販売される一部のモデルをご紹介する。

FRANCK MULLER/頼りになる旅の相棒

ヴァンガード マスターバンカー スケルトン

フランク ミュラー
ヴァンガード マスターバンカー スケルトン
¥5,555,000
販売本数3本限り
紳士用、自動巻き、18KPGケース、縦53.7×横44.0mm、3気圧防水、パワーリザーブ約42時間、シースルー・バック
東海地区先行販売、2021年新作モデル

時差に悩まされることが多い海外旅行では、タイムマネジメントが重要になる。このモデルは12時位置と6時位置のインダイヤルによって、3ヵ所の時刻を同時に表示する旅時計。針の操作をリューズのみで行えるのも便利だ。この人気機構を、ケースとストラップが一体化したヴァンガードに搭載。来るべき日に向けて、この時計を片手に旅の予定を立てたい。

ヴァンガード マスターバンカー スケルトン

フランク ミュラー
ヴァンガード マスターバンカー スケルトン
¥5,555,000

JAEGER-LECOULTRE/勝負の商談の強い味方

マスター・ウルトラスリム・パーペチュアルカレンダー

ジャガー・ルクルト
マスター・ウルトラスリム・パーペチュアルカレンダー
¥4,136,000
紳士用、自動巻き、18KPGケース、径39mm、5気圧防水、パワーリザーブ約38時間

知的さや誠実さは、ビジネスの場では大きな武器となる。時計はそういった個性を、さり気なく主張できるアイテムだ。スイス屈指の技巧派ジャガー・ルクルトは、端正なデザインが魅力。そこに永久カレンダー機構を組みこみながらも、ケース厚は9.2㎜しかない。シャツの袖にもすっと収まるサイズ感ゆえ、チラリと見える瞬間に周囲の視線を奪うのだ。

マスター・ウルトラスリム・パーペチュアルカレンダー

ジャガー・ルクルト
マスター・ウルトラスリム・パーペチュアルカレンダー
¥4,136,000

CVSTOS/アクティブな休日にこそ

チャレンジ シーライナー ダブル トゥールビヨン レインボー

クストス
チャレンジ シーライナー ダブル トゥールビヨン レインボー
¥34,650,000
紳士用、手巻き、18KRGケース、縦53.7×横41.0mm、100m防水、パワーリザーブ約60時間
2021年新作モデル

休日気分を満喫するなら、いっそここまで華やかに遊びたい。3時位置と9時位置にトゥールビヨンを搭載する超複雑機構で、レッドゴールドケースには、彩り豊かな宝石でレインボーカラーを演出した。これは巨大なギガヨットで自由気ままにアイランドホッピングを楽しむセレブリティの休日をイメージして作られた時計であり、ただただ圧倒される。

チャレンジ シーライナー ダブル トゥールビヨン レインボー

クストス
チャレンジ シーライナー ダブル トゥールビヨン レインボー
¥34,650,000

H.MOSER & CIE./ディテールデザインを愛でる

エンデバー・パーペチュアルカレンダー

H.モーザー
エンデバー・パーペチュアルカレンダー
¥7,150,000
販売本数1本限り
紳士用、手巻き、18KRGケース、径40.8mm、3気圧防水、パワーリザーブ約7日間

一見するとシンプルなドレスウォッチだが、実は永久カレンダーモデル。ポイントはセンターから出ている小さな針で、この針が指している方向が月表示。つまりこの時計は“5月8日”ということになる。さらにフュメと呼ばれるグラデーションダイヤルも美しく、じっくりと眺めたくなる魅力に満ちている。ムーブメント側には閏年(うるうどし)表示があり、こちらも綺麗だ。

エンデバー・パーペチュアルカレンダー

H.モーザー
エンデバー・パーペチュアルカレンダー
¥7,150,000

 

2021 PRESTIGE WATCH FAIR
会場:松坂屋名古屋店 南館8階 マツザカヤホール/北館5階 時計サロン
期間:11月18日(木)~11月23日(火・祝)
営業時間:10:00〜19:00(最終日は17:00閉場)

TEXT=Tetsuo Shinoda

PHOTOGRAPH=Tetsuya Niikura (SIGNO)

STYLING=Eiji Ishikawa (T.R.S)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

ゲーテ3月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]3月号が2023年1月25日に発売となる。今号の表紙を飾るのは三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE。さらなる高みへと挑戦する彼らの想いに迫った。総力特集は鮨&BAR。これから10年、20年通いたい、とっておきのカウンターを紹介する。そのほか、プロ野球選手・鈴木誠也やロック歌手・宮本浩次、シンガーソングライター/俳優・泉谷しげるのインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる