MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

PERSON

2022.11.10

ホラン千秋「この開放感がたまらない!」アマン東京のプライベートクルージングを体験

仕事に邁進するビジネスパーソンが、ふと閃きを得られる場所に毎月ホラン千秋が突撃取材! 話題のスポットを紹介​する本連載「ホラン千秋の閃き空間」。​今回は「アマン東京 プライベート リバークルージング」へ。

アマン東京 プライベート リバークルージング

広々とした空と東京の街を眺めながら、シャンパンで乾杯!

東京に長く住んでいると、とても広い街なはずなのに、なぜかわかった気になってしまうもの。そんな東京にもまだまだ知らない顔があると教えてくれたのが、アマン東京の宿泊者向けプログラム「プライベート リバークルージング」です。

ホテルからクルマで約10分、日本橋の船着場から乗りこむのは、アマン東京のフラッグがはためく瀟酒(しょうしゃ)なリバーボート。ボート最後尾、オープンエアの真っ白なソファに座れば、目の前にはシャンパーニュや美しいフラワーデコレーションが。もうそれだけで、期待は高まります。そして、船内に品よく満ちるクロモジの香りもアメニティもホテルと一緒。水上でもそのホスピタリティを感じることができる、まさにアマンのゲストだけに許された特別なクルーズです。

船着場を離れ、日本橋川を進んでいけば、低い橋の下をくぐるのはちょっとしたスリル感。広い隅田川に出て心地よい風を感じながら、次々と見えてくるのは東京タワーや、高層ビル、レインボーブリッジなどのダイナミックな風景。そんな颯爽と進む川の上から見る東京は、街中のいつもの風景とは違う魅力に溢れていました。そしてなんとも気持ちいいのが、広い空のもと360度見渡せるこの開放感! 思わず行き交う船の乗客や河川敷を散歩する人たちに手を振って、無邪気になれるのもクルーズの楽しみかも。

ディナー前、夕暮れ時のクルーズで贅沢なアペリティフとして、とっておきの日の思い出として、このプライベートクルーズでの過ごし方は、ゲスト次第。リクエストに応じて季節のフィンガーフードや、花束の用意、プロミュージシャンによる生演奏などの手配も別料金で可能なので、ホテルにご相談を。

プライベートな空間で、普段は見られない東京の眺めと心地よさを味わえるリバークルーズ。きっと忘れられない特別な日になるはずです。

アマン東京 プライベート リバークルージング

左上:スイーツやセイボリーなどの季節のフィンガーフードは、まるでジュエリーのようにボックスに収められ、華やか。味もお墨つき。右上:操縦するのは、このボートを企画デザインした東京ウォータウェイズ代表取締役・原田和義さん。左下:瀟酒なボート「Waterways Ⅱ」はグッドデザイン賞も受賞。右下:定員は12名まで。プライベート感たっぷりで、友人たちとのパーティクルーズも可能。

アマン東京 プライベート リバークルージング

Aman Tokyo「Private River Cruise」
所要時間:乗船時間(60分もしくは90分)と船着場までの送迎約30分程度
料金:60分¥177,100、90分¥237,188
ホテルから船着場(日本橋桟橋)までの送迎、シャンパーニュ1本、アマン東京スタッフ同行、船内のフラワーデコレーションを含む。
オプション:スイーツやセイボリーなどのフィンガーフード¥12,650~(2名分、税・サ込み)、プロのミュージシャンによる生演奏など(応相談)
問い合わせ:TEL:03-5224-3339(レストラン予約10:00~19:00)、またはamantokyo.fbres@aman.com
船尾にはためくアマン東京のフラッグが目印。

 

ホラン千秋

Chiaki Horan
1988年東京都生まれ。趣味は韓国ドラマ鑑賞。『Nスタ』(TBS系、毎週月曜~金曜15:49~19:00 ※地域により異なる)にてキャスターを務めている。
ブラウス¥42,900、スカート¥59,400(ともにウジョー) リング[右手・中指]¥104,500、リング[左手]¥97,900(ともにグリンビジュー/すべてエム TEL:03-6721-0406) リング[人差し指]、イヤリングはスタイリスト私物

TEXT=牛丸由紀子

PHOTOGRAPH=鈴木規仁

STYLING=saika

HAIR&MAKE-UP=山田大輔

PICK UP

STORY

MAGAZINE

5月号 Now on sale

【ゲーテ5月号】表紙は木村拓哉! ツウなら知っておくべき情報が満載のゴルフ特集

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

5月号 Now on sale

【ゲーテ5月号】表紙は木村拓哉! ツウなら知っておくべき情報が満載のゴルフ特集

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]5月号が2023年3月25日に発売となる。今号の表紙を飾るのは木村拓哉。特集では、元読売巨人軍の高橋由伸と上原浩治をはじめ、一流の仕事人たちのゴルフライフをご紹介!そのほか、シーン別のコーディネイトを紹介する、ファッション特集や、新作小説を語る太田光のインタビュー、大工集団鯰組とゲーテのコラボ企画も必見。ゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムもお見逃しなく!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる