MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2024.01.09

まるでインテリア! バング&オルフセンの最上級テレビ

ただ高ければいいというワケではない。最上級と呼ばれるものには、それ相応の理由がある。ゲーテが選んだベスト・オブ・ベスト 最上級コレクション。今回はバング&オルフセンのテレビ。【特集 最上級主義2024】

バング&オルフセンのテレビ(スタンバイ)
写真のスタンバイ状態から起動させると、ライトオークで覆われた正面のスピーカーが中央から両脇へとそれぞれ90°回転し、それと同時にスクリーンが上部へと持ち上がる。¥4,405,500(バング&オルフセン)

業界最高峰のサウンドシステムを内蔵

大きくてどんなに映像美が際立つ最上級のテレビだったとしても、電源が入っていない時は、ただの真っ黒で巨大な長方形にすぎない。いくらリビングの内装や家具や調度品にこだわったとて、部屋の中心に鎮座するのがそんなものでは、まったく格好がつかないのだ。

それこそ、テレビなんていらない!と言い切れるなら話は別だが、ひとりで過ごす寛ぎの時間に、また誰かとド迫力の映像と音響で映画を観たり、スポーツ観戦をしたり、ゲームをしたり、そんな楽しみをまるごと捨てきることは、なかなかできないだろう。

そんな想いに応えてくれるのが、バング&オルフセンの「Beovision Harmony」だ。

使用時以外はライトオークで覆われたスピーカーが画面を隠し、その存在感を大幅に軽減させる。業界最高峰のサウンドを誇る同ブランドのテレビで、ここまで大きなスピーカーを内蔵していることからもわかるとおり、サウンドの圧倒的な臨場感は、まさに最上級と呼ぶにふさわしい。

バング&オルフセンのテレビ
インテリジェントなサラウンドサウンドモジュール内蔵で、最上級のホームシアターが実現する。

問い合わせ
バング&オルフセン正規輸入代理店ビーズインターナショナル marketing@bo-japan.com

【特集 最上級主義2024】

この記事はGOETHE 2024年2月号「総力特集:最上級主義 2024」に掲載。▶︎▶︎購入はこちら ▶︎▶︎特集のみ購入(¥499)はこちら

TEXT=佐野慎悟

PHOTOGRAPH=宇田川淳

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる