MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2022.11.24

邸宅にふさわしい! 使用時だけ現れるテレビモニター

冷蔵庫やテレビといった大きな家電は、家の面積の多くを占める。だからこそ、選ぶものに妥協があってはいけない。邸宅にふさわしいインテリアとなる家電とは? 今回は建築と一体となるテレビモニターをご紹介。【特集 浪漫のある家】

美しい家電 テレビモニター

GLASLUCE
グラスルーチェはイタリア語で「ガラスから解き放つ光」という意味。その名のとおり、フラットなガラス壁面から鮮明な映像が浮かび上がる。照明や空調など、住宅設備から家電までコントロールするスマートホームにも対応している。

「使用したいときだけ姿を現す」という新発想のインテリア

壁面のマテリアルに溶けこみ、建築と一体となるテレビ。邸宅に浪漫を詰めこむ人なら、多くがすでに選んでいるのが、ガラスの中にテレビモニターを埋めこんだグラスルーチェだ。

「今は、テレビと同時にPCやスマホなど別のモニターを見ていることも多く、テレビを中心に部屋をレイアウトする必然性がなくなりました。さらにテレビはつけていない時は、実は目に入らなくてもいいもの。ですから普段は建築のマテリアルの一部、使用時だけテレビとして現れてくれるこのプロダクトは画期的でした」

そう語るのは、これまで200棟以上のハイエンドな私邸を建築してきた建築家の黒崎敏氏。

「テレビを置くというよりも、その壁面に窓をつくるという感覚になります。単に映像を見る、ということではなく、好きなデジタルアートを表示して、音楽や香りといった別の要素とともに愉しむこともできる。自分自身の心を写す窓にだってなりうるんです」

また黒崎氏は近年、施主のベッドルームへのこだわりも変化してきていると感じている。

「情報から遮断された空間にしたいと考える傾向があります。スマホを持ちこまないという人も増えています」

ベッドなどの一部に収納できるNEXUS21 TV-LIFTなら普段はテレビを隠しつつ、必要な際は使用できて、このニーズに最適だという。また画面が回転するので、部屋のレイアウトはさらに自由に。どう部屋をつくるか、どう使うか、想像力次第で無限の可能性を秘めた家電(インテリア)だ。

美しい家電 テレビモニター

NEXUS21 TV-LIFT
無機質なテレビを隠し、インテリアや空間を大事にする傾向があったアメリカ、アリゾナ州で誕生したメーカー。ボタンひとつでテレビをアップダウンさせて、隠すこともできるため窓側に設置しても景観を損ねない。世界80ヵ国の5つ星ホテルで採用されている。

美しい家電 テレビモニター

APOLLO 黒崎 敏
1970年石川県生まれ。APOLLO一級建築士事務所代表取締役。これまで数々のラグジュアリーな私邸を手がける。

問い合わせ
hanamura/hanamura 東京ショールーム TEL:03-3344-8438

【関連記事】
豪邸建築家も選ぶ! 美しいドイツ製のプレミアム冷蔵庫「リープヘル」

【特集 浪漫のある家】

TEXT=安井桃子

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる