MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2022.11.23

豪邸建築家も選ぶ! 美しいドイツ製のプレミアム冷蔵庫「リープヘル」

冷蔵庫やテレビといった大きな家電は、家の面積の多くを占める。だからこそ、選ぶものに妥協があってはいけない。邸宅にふさわしいインテリアとなる家電とは? 今回は魅せる冷蔵庫をご紹介。【特集 浪漫のある家】

美しい家電 冷蔵庫

6つの温度管理ゾーンを併せ持ち、ワインキャビネットと冷凍冷蔵庫が一体となった「SBSes 8486 PremiumPlus」。

人気のフラッグシップモデルは多彩な3種

エッジの効いた直線ライン、無駄のないシルエット、そしてマットなステンレス。そんな美しきドイツ製のプレミアム冷蔵庫、リープヘルを選ぶ人が増加傾向にあるそう。

「キッチンの中でも、多くの面積を占めるのが冷蔵庫。さらに、日本はひと続きなLDKが多く、室内のインテリアと調和できる冷蔵庫である必要があります。リープヘルの冷蔵庫を施主様によくお薦めするのは、シャープですっきりしていることはもちろん、面材がステンレスでキッチンや床の色を拾って、自然と違和感のない空間をつくってくれるからなんです」

美しい家電 冷蔵庫

冷蔵庫(右側1ドア)・バイオフレッシュ室(左上1ドア)・冷凍室(左下1ドア)の 3ドアで構成した定格内容積758lの大容量モデル「SBSes 8484 PremiumPlus」。

美しい家電 冷蔵庫

冷凍室の容量を重視した冷蔵室(右側1ドア)・冷凍室(左側1ドア)のシンプルモデル「SBSes 8683 PremiumPlus」。

数多くの豪邸を設計してきた経験を持つ、バケラッタの森山善之氏自身も、リープヘルの冷蔵庫を愛用している。

「BioFreshという技術で、食材の新鮮さと栄養分を維持させる点において、優れた機能を併せ持っています。また気に入っているのが給水接続方式のアイスメーカー。オプションで外づけの浄水器も使えます」

BioFreshとは、常時「0度よりやや上」の保存温度を正確に保ち、湿度を必要に合わせて調整するもの。食材が長持ちして、凍らないという高度な技術。リープヘルが60年以上にわたり、積み上げてきた実績だ。

「奥行きが浅く、幅が広いため、冷蔵庫を開けた時、扉の内側の収納部分がとても美しい」

家具よりも大きいからこそ、冷蔵庫は家の中で調和するインテリアとして選びたい。

美しい家電 冷蔵庫

建築設計事務所バケラッタ 森山善之
1964年生まれ。’87年、山口大学卒業。類設計室、PAO設計勤務を経て’97年、建築設計事務所バケラッタを設立。

美しい家電 冷蔵庫

LIEBHERR ショールーム
住所:東京都中央区銀座7-13-5 NREG 銀座ビル6F
TEL:0120-915-546
Instagram:@liebherrappliances_japan
※事前予約制

【関連記事】
■邸宅にふさわしい! 使用時だけ現れるテレビモニター

【特集 浪漫のある家】

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる