MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2022.08.17

自分好みの極上の炊き上がりに! 炊飯器の最高峰モデル・炎舞炊き

暑さに食欲が落ち気味のビジネスパーソンも多いことだろう。だからこそ、シンプルに美味しいごはんだけは食べたい。そんな人にお薦めなのが、象印の最新圧力IH炊飯ジャー、炎舞炊きシリーズの最高峰モデルだ。

炎舞炊き

炎舞炊き NW-FA10
”縦・横・斜め”の激しい対流を実現した3DローテーションIH構造を採用の圧力IH炊飯ジャー。15通りの「炊き分けセレクト」メニューを採用。新たな炊飯メニューとして「冷凍ごはん」が加わった。無洗米は炊飯工程を見直し、従来白米用と無洗米専用とでふたつあった計量カップを統一することで使い勝手も向上。ボディカラーは「黒釉」「絹白」の2色展開。本体サイズは(約)H23.5×W26×D33cm。重量は約8kg。炊飯時消費電力は1240W、白米の炊飯容量は5.5合炊き(0.09~1L)。¥143,000。

誰でも自分好みの美味しさに近づける

“炎舞炊き”は激しい炎のゆらぎを再現した炊き方で、激しく複雑な対流を釜内で巻きおこす。ひと粒ひと粒までふっくら炊き上がったごはんの、かたさや粘りの感想を入力するだけで、さらに自分好みの食感に行き着く機能「わが家炊き」は秀逸。おかずとの最高のマリアージュが楽しめる。

2色展開のうち、黒釉(こくゆう)と名づけられたマットブラックは、洒脱かつモダンなキッチンにこそ合わせたい。まさに“美しくて美味しい”、隙のない炊飯器だ。

米の食感を炊き分け、ひとりひとりの好みに応える機能が「炊き分けセレクト」だ。かたさ3段階、粘り5段階まで15通りの食感を実現する。熱伝導率がよいアルミと耐久性のあるステンレス素材に、発熱効率と蓄熱性が高い鉄を仕込んだ「豪炎かまど釜」を内部にセットし、底面IHヒーターは加熱範囲を6ブロックに分け、ふたつのヒーターを同時加熱。縦・横・斜めに激しく複雑な対流を生みだす。

炊く時に前回食べたかたさや粘りの感想を入力すると、最大121通りから好みに近い食感を実現してくれる。回数を重ねることで、自分好みの美味しさに近づけることができる。

問い合わせ
象印マホービンお客様ご相談センター TEL:0120-345135

TEXT=滝田勝紀

PICK UP

STORY

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

月刊誌「ゲーテ」2022年11月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]11月号が2022年9月24日に発売となる。今号は秋のファッションと京都の2大特集。さらに、くりぃむしちゅー有田哲平に密着し、普段は見せないビジネス脳を丸裸にする企画ほか、相葉雅紀のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる