MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2021.11.15

?=roll your eyes、この絵文字の意味わかる?【英語レッスン】

35歳・英語力ゼロなのに、会社を辞めていきなり渡英した元編集者。「その英語力でよく来たね(笑)」と笑われて2年後、英語力未だ0.5であえなく帰国。だけど日本にいたって、きっともっと英語は覚えられる! 下手でもいいじゃない、やろうと決めたんだもの。英語力ゼロレッスン「人のEnglishを笑うな」第119回!

また絵文字の使い方を間違えた!Roll your eyesってなんだ!?

欧米に住む人たちとSNSなどでメッセージをやり取りしていると、よくこういう絵文字を見かけます。

?

口を閉じて目玉を上に向けているように見えます。
みんなが使うので、私も使ってみようと、自分なりにこの絵文字を解釈してグループメッセージにこう書きました。

Now, I have tried to remember 10 English words in a day ?
(いま、1日10個の英単語を覚えてるんだ)

口を閉じて上を向いているこの顔を、「一生懸命考えている」「覚えようとしている」という意味で使ってみました。

しかしグループチャットで返ってきた返事はだいたいこんなものでした。

「誰かにやらされてるの?」「そんなにつらいの?」「英語嫌いなんだね」

「みんなと話すために頑張っているんだよ〜」と言いたかったのですが、とってもネガティブに捉えられてしまいました。どうやら絵文字の使い方が間違っていたみたいです。素直に「?」の意味を聞いてみると、こういう返信がありました。

?=roll your eyes

“roll your eyes”つまり「目を回す」ってどんな意味かと調べてみると。

roll your eyes=呆れた顔をする

という意味のフレーズでした。
ケンブリッジの英英辞典にはこういう説明があります。

roll your eyes:
to move your eyes upwards as a way of showing that you are annoyed or bored after someone has done or said something.
(誰かが何かを言ったりした後、イラつきや退屈を示す方法として目を上に動かすこと)

まさに「あきれる」「ドン引きする」といった状態に近いかもしれません。目玉を“roll”なので目を回しているとか、あきれすぎて白目を向いて、目玉がピクピクしている、という状態もイメージできます。

ケンブリッジの英英辞典にはこういう例文もありました。

"Don't pay any attention to what he says," Carrie said rolling her eyes.

(「彼がいうことは、無視しなさい」とキャリーは呆れ顔で言った。)

たしかに、あきれてため息をつく時なんかは、なんとなく上を見たりします。

誰かの駄洒落が面白くなかった、という時や、親が子供を叱る際にも使うようで、「宿題やりなさい!」と言われて、子供がぶーたれた顔をしたら

Don’t roll your eyes at me!
(そんな顔するんじゃない!)

と言ったりするようです。

私が使った“Now, I have tried to remember 10 English words in a day ?”だと、まさにこの宿題をしたくない子供のようになってしまっていたのです。

絵文字は世界共通で、バラエティがありますが、このように英語が起源のものもあるようなので、気をつけて使わないといけないなと、ますます思いました。

Illustration=Norio

この連載をもっと読む

連載
英語力0.5レッスン「人のEnglishを笑うな」

35歳・英語力ゼロなのに、会社を辞めていきなり渡英した元編集者による英語力0.5レッスン「人のEnglishを笑うな」。「その英語力でよく来たね(笑)」と笑われて2年後、英語力未だ0.5であえなく帰国。だけど日本にいたって、きっともっと英語は覚えられる! 下手でもいいじゃない、やろうと決めたんだもの。

TEXT=MOMOKO YASUI

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は山﨑賢人。家づくりは究極の大人の遊び、“多拠点邸宅”特集

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は山﨑賢人。家づくりは究極の大人の遊び、“多拠点邸宅”特集

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ3月号』が1月25日に発売となる。今回の特集は“多拠点邸宅”。人生を楽しみ尽くすための、こだわりの邸宅をご紹介。表紙を飾るのは俳優・山﨑賢人。その他にも伊勢谷友介の器コレクションや俳優・川口春奈へのインタビューなど必読だ。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる