MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

HEALTH

2022.01.29

現代人はこんなに固い!? 頭のコリを取れば集中力が格段に増す

日々、“なんだかやる気がでない”“集中力がない”と感じている人は多いかもしれない。仕事が面白くないからとか、歳のせいで集中力が落ちたんだ、などと思いがちだか、実は案外、その原因は「頭のコリ」にあるかもしれない。

集中力が続かない、疲れやすい、寝つきが悪い……原因は頭のコリ

恵比寿のヘッドマッサージ店「雲のねどこ」の中村健太店長によれば、コロナ禍になって、身体とともにメンタルの不調を訴えて来店してくる人が激増していると説明する。

「集中力が続かず、すぐ飽きる、疲れやすい、ずっと眠い、という症状を自覚している方が増えた印象です。そういう方の頭を触ると、石のように固いことが共通しています。リモートワークで自宅作業が増え、結果としてPCに向かっている時間が増えた方も多いのでしょう。ストレスによって自律神経が乱れ、頭が硬くなっていき、このようにメンタルに影響がでることもあるのです」

頭のコリによって「やる気がでない」という人は、放っておくとどんどん視野が狭くなるのだという。頭のコリは目の疲れも影響しているので、そのままにしておくと、瞼が下がってきて文字通り視界が狭まり、すぐ人にぶつかる、階段を踏み外すということももちろん起きる。さらにものごとを多面的に見られなくなり、目の前のことしか考えられない状況に陥るのだ。

こうなってしまっては、いい仕事ができるはずもない。「視野が狭まってしまう」という、仕事において、致命的な状態に陥る前に、頭のコリに気づき対処したい。しかし肩こりや足の浮腫みなんかは、比較的早く症状に出るものの、頭が凝り固まっていると、よほど重症にならないと自分では気づきづらい。まずは、頭の固さをチェックしたい。

【頭の固さをチェックする方法】
① 片方の拳をにぎって親指と人差し指の間の皮をつまむ
② その柔らかさを覚えておいて、頭の皮をつまむ。
③ ①の感触と、②の感触にあまり違いがなければ、“頭コリ”はナシ。逆に頭の皮がつまめない、①と比べてずいぶん固い、と感じたらそれは“頭コリ”の状態。

さらに、こんな人は、“頭コリ”の可能性が高いという。

・寝つきが悪い
・眉間にシワを寄せる癖がある
・歯軋りをする
・顎が固い
・目の疲れを感じている
・肩こりがある
・抜け毛が気になる

眉間にシワを寄せるクセがある、歯軋りをする、という人は顔まわりの筋肉を酷使していて頭に疲れが出やすいそう。睡眠がうまくとれない人も、自律神経の乱れが原因で、“頭コリ”に陥っている可能性が高いのだという。

ちなみに記者は、歯軋りで犬歯が削れて丸くなってしまった生粋のハギシラー。デスクに向かっている時間が多いので肩こりはもちろんのこと、「仕事中の顔が怖い」と同僚に言われる、眉間シワ寄せ派でもある。ここ数年はいくら眉間クリームを塗り込んでも、シワが消えない状態だ。さらに「眠い」「集中力が続かない」は常で、頭コリの状態であることは明白。さっそく「雲のねどこ」のヘッドマッサージを体験してみた。整体はよく行くものの、頭ほぐしだけで60分というのは初体験。

「痛気持ちいいくらいが、リラックスできますので、力加減は都度おっしゃってください」と担当の女性セラピスト。照明を落とした室内で椅子に腰かけ、リクライニングが倒れる。確かに最初のタッチは痛気持ちいい、やっぱり頭コリだったのか……と身を任せていたら、そこからふわふわと記憶が曖昧に。……開始3分で寝たようだ。

「当店の調査では、施術開始10分以内に99.2%の方が入眠されます。普段から、寝つきが悪いという人も、です」(中村店長)

事前のカウンセリングをもとに、担当者がオリジナルのメニューをそれぞれに作成。60もの手技を用いて、マッサージしてくれる。頭に加えて、首・手首・足首の「3つの首」を緩める施術も。これによって頭も弛むのだという。

「実は私は、頭が最初から柔らかいという人にお会いしたことがありません。現代ではほとんどの人が日々スマホを使用していますし、ストレスがまったくない人もいないでしょう。現代人のほとんどは“頭コリ”の状態と言っていいと思います」(中村店長)

施術が終わったあとは、しばらく心地よいだるさでぼーっとするが、5分ほどで、だんだん頭がクリアになってくるのがわかる。そして、直接触れられてないにも関わらず、肩もだいぶ軽いことに気がついた。

通常記者は、取材から戻りデスクの椅子に腰掛けると、とりあえずネットサーフィン、あるいは常備したお菓子をつまむ、などしてしまい、集中までに時間がかかるのだが、この日はすんなりと仕事をスタートできた。さらには数ヵ月サボっていた英会話学習のテキストにまで手が伸びたほどだ。

「20年にわたって患者様を問診、触診してきた、『雲のねどこ』創業者が、その患者様のほとんどに頭のこりを見つけていました。そこから私どもは、『疲れは頭からやってくる』と考えています。身体が疲れていては、実は睡眠時間をしっかりとっていても、本当に休めてはいないのです。頭をゆるめて、しっかりリラックスすることで、パフォーマンスの向上にもつながりますよ」(中村店長)

 

リクライニングのシートで施術を受ける。この椅子に座っただけで寝てしまう人もいるという。

中村店長

中村店長(右)ほか熟練のスタッフが6名スタンバイしている。

「雲のねどこ」
住所:渋谷区恵比寿南1-3-8 3F
TEL:03-6303-1122
料金:快眠頭ほぐしコース 60分 ¥5,500
※ほかコースあり。詳細はこちら

TEXT=安井桃子

PICK UP

STORY

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

月刊誌「ゲーテ」2022年11月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]11月号が2022年9月24日に発売となる。今号は秋のファッションと京都の2大特集。さらに、くりぃむしちゅー有田哲平に密着し、普段は見せないビジネス脳を丸裸にする企画ほか、相葉雅紀のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる