MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOLF

2022.10.15

タイガー・ウッズ、松山英樹などの”テスティモニー”を支援するロレックス

4大メジャーのひとつであり、今年で記念すべき150回目を迎えた全英オープン。ロレックスはそのパートナーとして、長年にわたり同大会をサポートしてきた。ゴルフが持つ伝統と歴史をともに守り続ける、ロレックスの功績をたどる。

全英オープンにてショットを打つ、スコッティ・シェフラー。

©Rolex/Thomas Lovelock

ロレックスとゴルフの強固な絆とは

プロ・アマ問わず、ゴルファーならば誰もが憧れるゴルフの聖地、セントアンドリュース オールドコース。この地で2022年7月、第150回となる全英オープン(THE OPEN)が開催され、人口2万人にも満たない小さな街に、1週間で約30万人ものギャラリーが世界中から詰めかけた。

全英オープンにてショットを打つ、スコッティ・シェフラー。

全英オープンにてショットを打つ、「ロレックス テスティモニー」のスコッティ・シェフラー。今年のマスターズ覇者で、現在の世界ランキングは1位。©Rolex/Chris Turvey

全英オープンの第1回大会が行われたのは1860年、日本はまだ江戸時代だった。その頃から既にゴルフのトーナメントが行われていたことに、改めてゴルフの歴史の長さを感じさせられる。そんな全英オープンで1981年からオフィシャルタイムキーパーを務めているのが、ロレックスだ。ロレックスとゴルフとの関わりは古く、その始まりは’67年に「ゴルフの王様」ことアーノルド・パーマーと、ゴルファーとしては初めてパートナーシップを結んだことに遡(さかのぼ)る。その後、パーマーのよき友人でありライバルでもあったジャック・ニクラウス、さらにはゲーリー・プレイヤーが続き、このゴルフ界の“ビッグ3”とのパートナーシップが、ロレックスとゴルフとの関係を確固たるものへと押し上げたのだ。

左からアーノルド・パーマー、ジャック・ニクラウス、ゲーリー・プレイヤー。

左からアーノルド・パーマー、ジャック・ニクラウス、ゲーリー・プレイヤー。伝説的な記録を次々と打ち立てた“ビッグ3”は、ゴルフの人気を世界的なものに押し上げた。©Kevin LamarqueReuters

以後、ロレックスは50年以上もの長きにわたり、トム・ワトソンやタイガー・ウッズ、フィル・ミケルソン、ジャスティン・トーマス、ジョーダン・スピースなど、歴史的プレーヤーや将来有望な若手プレーヤーたちを支援してきた。 ロレックスは彼らのように才能に溢れ、情熱と向上心を持つスポーツ選手やアーティストを「テスティモニー」と称して支援しているが、それはいったいなぜなのか。

その背景には創立者、ハンス・ウイルスドルフの哲学がある。20世紀初頭、ウイルスドルフは時計製造の世界において、その可能性の限界に挑んでいた。’26年に発表した世界初の防水腕時計「ロレックス オイスター」はその挑戦の所産である。比類なきパイオニア精神や、常に完璧を求める姿勢は今なおロレックスに息づいており、同じ価値観を共有する「テスティモニー」と揺るぎない絆を築いていくこととなった。

松山英樹も「テスティモニー」のひとりで、2014年からアメリカPGAツアーを主戦場として戦い、’21年にはアジア人初となるマスターズ制覇。自らの限界を乗り越えるべく、謙虚に研鑽(けんさん)を積み、前人未踏の道を歩き続けるその姿は、ウイルスドルフの理念に重なる。

2016年に「テスティモニー」となった松山英樹。

2016年に「テスティモニー」となった松山英樹。マスターズ優勝時の表彰式では腕にロレックスが輝いていた。©Rolex/Augusta National 2021

世界中の人々が愛するゴルフというスポーツの品位と伝統、歴史に敬意を表し、4大メジャーをはじめとする最高峰の大会、プロツアー、国際組織にいたるまで幅広くサポートするロレックス。ロレックスは常に卓越性の追求、絶対的なものへの探求、そして独創的なアプローチを続けてきた。長い歴史のなかで培ってきたのは時計製造の技術だけではなく、すべての活動を支える「パーペチュアル=永続」の精神だ。これからもロレックスは“パーペチュアルなパートナー”としてゴルフとともに歩み続け、挑戦を続けるプレーヤーたちと同じ時間を刻んでいく。

ロレックスとゴルフ

ロレックスは全米オープン(左:©Rolex/Augusta National 2022)やマスターズ(右:©Rolex/Chris Turvey)をはじめ、多くの世界トップレベルの大会をサポート。そこにはゴルフが持つ伝統と歴史への敬意が込められている。

ロレックスとゴルフの関係の詳細はこちら

TEXT=出島正登

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

4月号 Now on sale

【ゲーテ4月号】特集は価値観を覆す過激なエクストリーム旅。表紙にはプロスケーター・高橋大輔が登場

表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

4月号 Now on sale

【ゲーテ4月号】特集は価値観を覆す過激なエクストリーム旅。表紙にはプロスケーター・高橋大輔が登場

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ4月号』が2月24日に発売となる。簡単には経験できない、人生を変える過激な旅を総力取材。さらに旅のエキスパートたちの相棒アイテムも紹介。プロスケーター高橋大輔の貴重な撮り下ろしカットを多数掲載収録。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる