MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2023.10.11

スーツスタイルにお洒落感を足す、大人ニット5選

コーディネイトに大人らしい品格を加えるテーラードジャケットは、ビジネスのみならずカジュアルまで浸透。そんなテーラードスタイルのお洒落なプラスαとして頼りになるのがインナーだ。インナーの選び方や魅せ方次第で、お洒落の幅もグッと広がるはず。今回は、ニットを紹介。【特集 テーラード2023】

ニット5選

1. ジョルジオ アルマーニ/キメすぎない、が遊びスーツの醍醐味

パーティや会食など、仕事ではない場面において、キメすぎなフォーマルでは少々野暮。Aラインのセットアップやニットといった、敢えて隙を魅せる装いが肝要だ。とはいえ、上質なウールのスーツに、シルクとカシミアをブレンドしたニットなら、ラフさが目立つこともない。

ジョルジオ アルマーニのニット
ニット¥129,800、スーツ¥682,000、チーフ¥17,600、靴¥170,500(すべてジョルジオ アルマーニ/ジョルジオ アルマーニ ジャパン TEL:03-6274-7070)

 

2. ジョン スメドレー/リッチな雰囲気を纏ったリラックスニット

V字ガゼットのスウェット調デザインが特徴。30ゲージのダブルジャカードで編み立て、適度な肉厚さが暖かさとほっこりとした印象を添える。スウェットとニットをいいとこ取りした1着。

ジョン スメドレーのニット
¥55,000(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー TEL:03-5784-1238)

 

3. カナーリ/すっきりした首元が都会的な洗練さを演出

人気上昇中のモックネックを採用したハイゲージニット。ゆったりしたボディラインを形成しラグランスリーブをあしらうことで、リラックスしたシルエットを構築。一方で、リブやネックがきちんと感を演出。

カナーリのニット
¥47,300(カナーリ/コロネット TEL:03-5216-6521)

 

4. ヘリル/上質素材が織りなす色気あるラグジュアリー

ほっこり感が目を引くミドルゲージの本作は、長めのリブがアクセントに。ピュアカシミア100%の極上の肌触りは、一度袖を通せば病みつき必至。編みこみモチーフの柄が、遊び心を滲ませ都会的なエレガンスを魅せる。

ヘリルのニット
¥143,000(ヘリル/にしのや TEL:03-6434-0983)

 

5. フィリッポ デ ローレンティス/手軽に清潔感が得られる、持っておくべき白ニット

上質なウールで立体的に編み上げたタートルネック。ミドルゲージによる適度なボリューム感が、アウターの下でも存在感を発揮し、同時にクリーンなムードを楽しませる。

フィリッポ デ ローレンティスのニット
¥36,300(フィリッポ デ ローレンティス/トヨダトレーディング プレスルーム TEL:03-5350-5567)

【特集 テーラード2023】

この記事はGOETHE2023年11月号「総力特集:型にはまらない紳士服」に掲載。▶︎▶︎購入はこちら

TEXT=細谷駿人

PHOTOGRAPH=谷田政史(CaNN)、舛田豊明

STYLING=笠島康平

HAIR&MAKE-UP=EIJI SATO(SIGNO)

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる