MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2023.04.05

出張時に頼りになる、着回し力抜群のネイビージャケット

極力荷物を減らしたい出張時に、着回しの利くジャケットは頼りになる。フォーマルなドレスアップからカジュアルダウンまでかなえ、さらに、季節感も取り入れるのが洒落者の流儀。要となるのは、薄生地でクラシック回帰のトレンドにマッチするダブルブレステッドにあり。

タリアトーレのジャケット

透け感のある紺ブレは、メッシュ生地の一枚仕立てでストレッチの効いた楽ジャケット仕様。リラックスしたルックスの一方で、ジャケットの肝と言える、襟・肩・バストは芯を残し、ウールシルクの素材も相まって上品さはしっかりキープ。ラペルピンやボタンに配したゴールドがアイキャッチをもたらし、存在感を誇示する。¥107,800(タリアトーレ/トレメッツォ TEL:03-5464-1158)

軟派にならないコンフォートなダブル

ミニマルな大人はクレバー。この定義は、仕事はもちろんお洒落においても同様だ。ことファッションで言えば、コーディネイトはもちろんだが、持ち物も重要。バッグやポケットが膨らみ、溢れかえっていては目も当てられないからだ。少ないほどよく、そのなかでいかにお洒落に魅せるかが肝要なのだ。

出張時のスタイリングを考えるのもそれゆえ。滞在期間に合わせ、ジャケット1着でどんな装いが可能か吟味するのが、ミニマルな大人の務めだろう。

選ぶポイントは、シチュエーションと季節感。商談の後にオフの時間があるのに同じ格好では、リラックスもなにもない。ならば、着回し力の高いジャケットを1着持っておけば重宝間違いなし。

特に昨今では、ジャケットスタイルもいい意味でカジュアルダウンしているから、十分に役目を果たしてくれるはず。そのうえで季節に合わせた素材のジャケットをセレクトすれば、ファッション感度も上がり、相手に好印象を与えてくれる。

自己満足と言えばそれまでだが、それをなくしていい発想や仕事は生みだせないのだから、ここにこだわる大人こそ一流というにふさわしいのだ。

FOR DRESS|軽素材&ホワイトが上品な爽やかさを演出

爽やか演出の定番ホワイトとネイビーの2トーンで統一感を。洒落感とともにクールな雰囲気が好印象。

ジャケットのドレスコーデ

シャツ¥31,900(バグッタ/トレメッツォ TEL:03-5464-1158)、タイ¥25,300、チーフ¥15,400(ともにラルディーニ/トヨダトレーディング プレスルーム TEL:03-5350-5567)、パンツ¥28,600(ジェルマーノ/バインド PR TEL:03-6416-0441)、眼鏡¥44,000(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー TEL:03-3409-1972)、靴¥75,900(ボードイン アンド ランジ/コロネット TEL:03-5216-6521)

FOR CASUAL|人気のミリタリーで男らしさを垣間見せる

カーゴパンツを合わせるだけで、スタイルの雰囲気は一変。アメリカントラッドを思わせる男らしい装いに仕上がる。インナーのニットとスカーフを同色に、白スニーカーでハズしを。好バランスな色合わせが、大人のこなれ感を演出。

ジャケットのカジュアルコーデ

ニット¥46,200(レンコントラント/HJM TEL:03-6434-0885)、スカーフ¥11,000(ジエッレ/SDI TEL:03-6721-1070)、パンツ¥49,500(インコテックス/阪急メンズ大阪 TEL:06-6361-1381)、靴¥166,100(ジョンロブ/ジョン ロブ ジャパン TEL:03-6267-6010)

TEXT=細谷駿人

PHOTOGRAPH=舛田豊明

STYLING=笠島康平

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる