MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2022.02.03

洒落好きのハートを深く抉る! フェンディの卓球ラケット付きバッグ

Fendi

Fendi
2008年に登場して以来、フェンディを代表するアイコンバッグとして支持を得ているピーカブー。当モデルはメンズの新作であるピーカブー アイシーユー ミディアムをベースに、卓球をフィーチャーした特別版。¥767,000

仕事も趣味も表裏一体なアクティブ・マンへ

いつものルーティンを別視点から概観してみる。そうすることで新たなアイデアへとシフトすることがある。フェンディ家の3代目にして、同ブランドのアーティスティック ディレクターを務めるシルヴィア・フェンディもまた、そのような思考にいたり、ローマ郊外にそびえるイタリア文明宮まで足を運んだ。そして爽快なまでの見晴らしからフレッシュな着想を得て、2022年の春夏コレクションが誕生したというのだ。

Fendi

付属するラケットも本格派。グリップ部にブランド名、サイドに「FENDI ROMA ITALY 1925」の文字が入っている。

ダイバーシティ時代を彷彿させる斬新なウェアもさることながら、特に象徴的であるのが意匠を凝らした鞄だ。名作「ピーカブー」をベースに、卓球ラケットをそのまま張りつけたような合体したデザインはまさに喫驚(きっきょう)。専用ラケットのみならずピンポン玉も付属するとなると、遊び心も極まっている洒落好きのハートを深く抉(えぐ)るに違いない。〝好き〞にトコトンまっしぐら。すでに時代はそういう局面だとこの鞄は告げている。

問い合わせ
フェンディ ジャパン TEL:03-3514-6187

TEXT=長谷川 剛

PHOTOGRAPH=大森 直

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる