GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2021.03.11

「ラペルラ」と「セントレジスホテル」の優艶なるコラボで大切な人と特別な時間を!

高級イタリアンランジェリーブランドの「La Perla(ラペルラ)」とラグジュアリーホテルを展開する「セントレジス」によるコラボレーションが、ニューノーマル時代を迎えた今、注目を浴びている。「セント レジス ホテル 大阪」でラペルラの世界感をホテルの随所で体験できるイベント。大切な人とともにステイホテルで優艶なる時間を過ごしてみてはいかがだろうか?

強くたくましく現代を生きる女性たちにエールを!

完璧を常に追求し、伝統と革新を紡いできた「ラペルラ」と「セントレジス」。両ブランドの始まりには、ある共通点が存在する。それは、いずれもブランド創設時に強く美しい女性が存在していたことだ。世界的なランジェリーブランドである「ラペルラ」の創始者は、イタリア・ボローニャのコルセット職人だったアダ・マゾッティ夫人。そして「セントレジス」は、当時のアメリカ・ニューヨーク社交界で活躍したアスター夫人が創始者ジョン・ジェイコブ・アスター4世の母として密接に立ち上げに関わっていた。

ラペルラの創設者アダ・マゾッティ夫人(左)

セントレジスの創始者の母アスター夫人

多様性が求められる現代において、そうした歴史的背景から、この度「セント レジス ホテル 大阪」でコラボレーションに繋がった。2月15日(月)から5月31日(月)の期間中に開催される企画は、主に以下の3点である。

①「La Perla x St RegisAfternoon Tea at St Regis Bar」 ~究極のエレガンスを、午後のティータイムに~
マゾッティ氏とアスター夫人の2人の女性が奏でた華やかで緻密な世界をアフタヌーンティーで存分に愉しむことができる。12Fセントレジスバーで準備されているコラボ企画は、現代をたくましくエレガントに生きる女性たちに対し、ありのままの自分を輝かせるラグジュアリーなひとときをお届け。まさに、大切な人をエスコートするに相応しい空間となっている。

②「Stay with La Perla」 ~憧れのナイトウェアに包まれる最高の夜を~
女性宿泊者用にラペルラの「シルクナイトウェア」が付いた特別な宿泊プランが登場する。贅沢にシルクを使ったナイトウェア。吸湿性、保温性に優れ、またその柔らかな肌触りと絶妙にデザインされたフィット感によってリラックスしたナイトタイムをパートナーとともに過ごすことができる。

③「La Primavera di La Perla at St Regis」 ~究極のエレガンスを手元に~
ホテル内11Fに「ラペルラの春(La Primavera di La Perla)」をテーマに、桜や和のエッセンスを取り入れたポップアップストアを期間中にオープンする。桜が咲き始める季節は、何かをスタートする季節。昨今の不安な時代の中でもポジティブな気持ちで買い物をすることができる。

さらに、4月2日(金)、3日(土)には、ポップアップストアまたは宿泊部屋にて、ラペルラジャパンのプライベートクライアントマネージャーがフィッティングのサポートを行うアポイント制の体験型イベントの開催も決定。1世紀以上前にニューヨークで誕生した「セントレジス」と、創立67年目を迎えるイタリアの「ラペルラ」。伝統を守りつつ、時代とともに移り替わるトレンドを取り入れ続ける両社によるコラボレーションは、特別な人と特別なる空間で特別なる時間を過ごすことができるはずだ。

問い合わせ
ラペルラ ジャパン TEL:03-6438-9700
セントレジスホテル大阪 TEL:06-6258-3333

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY

MAGAZINE

5月号 Now on sale

最強の相棒とともにアドレナリン全開! ゲーテ5月号はタフな服&クルマ特集

表紙5月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

5月号 Now on sale

最強の相棒とともにアドレナリン全開! ゲーテ5月号はタフな服&クルマ特集

3月25日(木)発売『ゲーテ5月号』の表紙は武井壮。総力特集では、タフをテーマに服・モノ・クルマを大特集。ほか、スポーツビジネス最前線や長嶋一茂の新連載エッセイもお見逃しなく!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる