MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

CAR PR

2023.12.24

【綱啓永×NOA×キャデラック】“つなのあ”再び! 未来を駆ける若きふたりのナイトドライブ

俳優・綱啓永とアーティスト・NOAが、キャデラックの最新モデルCT5でドライブに出かける。2023年8月に最終回を迎えた人気企画が、綱の誕生日12月24日に特別復活! 東京湾岸を巡るナイトドライブに駆けだしたふたりが、車内で互いの近況や挑戦を語り合うクロストーク動画は必見だ。【過去の動画はコチラ→】#1#2#3

【綱啓永×NOA×キャデラック

キャデラック「CT5」で、湾岸ナイトドライブに出発!

2023年、テレビドラマ『恋愛のすゝめ』で初の連続ドラマ単独主演を務めた俳優・綱啓永と、初のアジアツアーの開催を果たしアリーナ公演も成功させたアーティスト・NOA。

2022年に放送された人気ドラマ『君の花になる』での共演以来、プライベートでも親交を深めてきたふたりは、互いを意識し合いながら、さまざまな挑戦を続けてきた。

「久しぶりの運転で緊張するな」と、運転席に座りエンジンをかける綱。普段もキャデラックを運転しているというNOAが助手席でサポートしながら、「今日はどこに行こっか、楽しみだな」というひと言で、ふたりのドライブは始まる。

2023年を締めくくる“ラストドライブ”!?

これまでゲーテwebで3回にわたり、キャデラックで行くショートドライブ動画を公開してきた綱とNOA。

#1 千葉県富津岬ドライブ編
#2 みなとみらいドライブ編
#3 山梨県山中湖ドライブ編

この日、キャデラックの新世代セダン「CT5」で、東京湾を巡るナイトドライブへ。 前回のクロストーク動画から、約4ヵ月ぶりの取材となった本シリーズ。ファンの期待に応えて生まれた特別編に、NOAは「またふたりでドライブできて嬉しい」と微笑む。対して綱も「まさかまたドライブ撮影ができるとはね!」と、喜びの表情を見せた。

都心のネオンを背景に盛り上がる車内。ノイズキャンセリング機能を兼ね備えた高性能なBOSEのサラウンドサウンドシステムから流れてきたのは、NOAが今年発表した新曲「between」。

大迫力かつ良質なサウンドに素直に驚くふたり。“大人のすれ違い”を描いた少し切ないメロウな1曲が、そしてトルキーなCT5のエンジン音が夜のドライブムードをよりいっそう盛り上げる。

【綱啓永×NOA×キャデラック
キャデラックのプレミアムセダン「CT5」。クラス最大級のスペースを誇る広々とした室内空間は、遮音性の高さに加え、BOSEオーディオに備わる「アクティブノイズキャンセレーション」機能もCT5の高い静粛性に貢献。語り合いながらのドライブを楽しむのに最適。

ライトアップが輝く東京ゲートブリッジを越え、ふたりが目指したのは有明の東京ガーデンシアター。ドラマ共演から生まれた7人組ボーイズグループ「8LOOM」として、ともにステージに立った思い出の地だ。

当時、大きな反響を呼んだ8LOOMのラストライヴ。「早いもので、あれからもう1年が経つんだね」と振り返るNOAに、綱は「いろんなことに挑戦した1年だったよね」と答える。かつて、同じグループのメンバーとしてステージに立ち、挑戦を続けたふたり。今は俳優、アーティストとして、それぞれが未来に向かい、道を切り拓いている。

【綱啓永×NOA×キャデラック
CT5にはドライブモードセレクターが備わる。「スポーツ」「ツーリング」「アイス&スノー」「マイモード」から走行シーンに合わせて選択可能。

「当時に戻りたいと思う?」と語りかける綱に、「過去に戻りたいとは思わない。だって、次はもっといいものをつくれるから」とクールに答えるNOA。

東京ガーデンシアターで開催されたライヴは、多くのファンの歓声に包まれた圧巻のパフォーマンスだったが、ふたりにとってそれは通過点に過ぎないのだろう。誰にも邪魔されないキャデラックCT5の快適な空間で、本音を語り合うショートドライブ。それは、ふたりにとって互いの近況を知れる大切な時間なのだ。

未来に向かって加速するふたりと「CT5」

【綱啓永×NOA×キャデラック
白を基調としたインテリア。グレードはプラチナムとスポーツの2種類で、今回運転した車両は全輪駆動となるスポーツ。最新の安全運転支援システムを搭載する。

クルマ選びは「誰とどういうシチュエーションで乗るか」が大切だというNOA。そんなNOAのイチオシが、キャデラック。「左ハンドルだけど、それもかえってかっこいい」と綱も後押し。

ジェントルな走りと野生味溢れるスポーティな面も併せ持つCT5。日常のドライブでも快適で乗り心地はよく、アクセルを踏めばパワフルな走りも味わえる。

【綱啓永×NOA×キャデラック

これまでのこと、そしてこれからのこと。1年の最後に思う存分、ドライブを堪能した綱とNOA。そんなふたりのさらなる目標は、NOAは楽曲制作に加えて、ワールドツアーの開催。そして綱は、初の舞台主演を皮切りに映画主演を果たすことだという。

車内で互いの挑戦を誓うふたり。2024年も綱とNOAのさらなる活躍に期待したい。

綱 啓永(左)
1998年千葉県生まれ。第30回ジュノン・ スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞。2022年に、TBS系ドラマ『君の花になる』に出演。2023年、TBSドラマストリーム『恋愛のすゝめ』で、初の連続ドラマ単独主演を果たした。
NOA(右)
2000年東京都生まれ。12歳で韓国の大手事務所YGエンターテインメントにスカウトされる。その後、2018年に帰国、2020年から音楽活動を開始。2023年には1stアルバム『NO.A』を発表、4ヵ国でアジアツアーを敢行。同年9月には初のアリーナ公演を成功させた。
【綱啓永×NOA×キャデラック
キャデラック CT5 スポーツ
ボディサイズ:全長4925×全幅1895×全高1445mm
エンジン:2ℓ直4ターボ
最高出力:240ps / 5000rpm 
最大トルク:350Nm / 1500〜4000rpm
駆動方式:全輪駆動 
変速機:10速AT
車両価格:¥7,700,000~

問い合わせ
キャデラック/GMジャパン・カスタマーセンター TEL:0120-711-276

<衣装クレジット>
綱啓永:ジャケット¥99,000、パンツ¥47,300 (ともにレインメーカー/レインメーカー TEL:075-708-2280)、プルオーバーシャツ¥28,600 (タイオアノット)、シャツ¥48,400 (マナベ/ともにヘムトPR TEL:03-6721-0882)、その他スタイリスト私物
NOA:トップス¥36,300(CULLNI/クルニ フラッグシップ ストア TEL:︎03-6416-1056)、パンツ¥74,800(リコール/エスティームプレス TEL:03-5428-0928)、ブーツ¥42,900(カンペール/カンペールジャパン TEL:︎03-5412-1844)、その他スタイリスト私物

▶︎▶︎【前編】NOAの運転でドライブする、千葉県富津海岸編はこちら!

▶︎▶︎【後編】綱啓永の運転でドライブする、みなとみらい編はこちら!

▶︎▶︎【最終回】ふたりの夏休み、山梨県山中湖編はこちら!

DIRECTION=ダニエル利樹(ANGIE)

TEXT=坂本遼佑

PHOTOGRAPH=水野寛之(BANEI)

STYLING=三宅剛<綱啓永>、菅沼愛<NOA/TRON>

HAIR&MAKE-UP=牧野裕大<綱啓永>、富樫明日香<NOA/CONTINUE>

COOPERATION=CITABRIA BAY PARK Grill&Bar https://citabria-baypark.com/

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる