GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

CAR

2021.02.20

IT企業経営者がポルシェのレンタカーサービスの魅力を語る!

領家 航さんは、創業11年になるIT系企業の経営者。ポルシェ911カレラ4(タイプ996)とポルシェ911GT3(タイプ991)を乗り継いできた、熱烈なポルシェのファンでもある。911GT3という、ポルシェファン垂涎のモデルを所有する領家さんにとっても、さまざまなタイプのポルシェに乗ることができるPorsche Driveはうれしいサービスなのだという。

領家 航氏

熱烈なポルシェのファンだからこそ、Porsche Driveのありがたみがわかる

──ポルシェを好きになったきっかけを教えてください。

領家 子どもの頃からレースが好きで、特にアイルトン・セナや中嶋悟の時代のF1やツーリングカー選手権などのモータースポーツにハマって、いつかはスポーツカーに乗りたいと思ったんです。学生時代は国産のスポーツカーでしたが、社会人1年生のときに模型ショップで、黒いポルシェ911のミニチュアカーを買って、「いつかはこれに乗ってやる」と誓いました(笑)。

ポルシェ911

──ポルシェのどこが魅力なのでしょうか?

領家 実は2台のポルシェ911の間に、別のドイツ製クーペに乗ったんです。でも、やっぱり911は音や加速、それにコックピットの雰囲気がほかのクルマとは別物で、乗るたびに感動します。

──今回、Porsche Driveを利用する目的は何でしょうか。

領家 ゴルフが趣味ですが、911GT3は後席がないので、ゴルフバッグを助手席に積まないといけないんですね。ゴルフに行くときには、実質ひとり乗りです。でもたまには友人と会話を楽しみながらにぎやかにゴルフ場へ向かいたいじゃないですか。Porsche Driveはカイエンもパナメーラも用意しているので悩んだんですが、結局マカンSをお借りしました。

──マカンSはいかがでしたか?

領家 他社の高性能SUVって、SUVのパワーを上げた感じなんです。でもマカンSは、スポーツカーにSUVの形を与えたモデルで、911オーナーとしても大満足でした。乗り心地もよくて、ゴルフ場までのドライブが快適ですし楽しいですね。

─また利用したいと思われましたか?

領家 もちろん! 僕の会社は、箱根などで幹部合宿を開くことがあります。たとえば、そんなときにパナメーラを利用したらみんなのモチベーションが上がるでしょうね。あと、僕はスキーもやるので、カイエンで安比高原とかに行きたいですね。

──ほかの高級レンタカーサービスとの違いはどこにあると思われますか?

領家 やはりオフィシャルな整備を受けていることと、ポルシェをわかっている方が担当してくれることでしょうね。ポルシェセンターの整備ってすばらしいんですよ。整備中の動画を送ってくれたりしますから。

Porsche Drive

──Porsche Driveへの要望はありますか?

領家 いろいろなところで貸してくれるといいなと思っていたら、Porsche Driveに対応する拠点が増えるそうですね。ますます利用しやすくなると思います。

 

Wataru Ryoke

Wataru Ryoke
インターネット黎明期のITベンチャーに新卒第一期生として入社。本社およびグループ企業の上場を経験したほか、数多くの新規事業、WEBサービスを創出した。その後、デジタルマーケティング支援を事業とするRFA digital brains株式会社を設立起業し、現在に至る。

 

ポルシェ マカンS

ポルシェ マカンS
ポルシェのフラッグシップSUVであるカイエンよりひとまわりコンパクトなSUV。デビュー以来、順調にラインナップを拡充しており、現在は領家さんが乗ったマカンSのほか、マカン、マカンGTS、マカン ターボがカタログに名を連ねる。

< SPEC >
ポルシェ マカンS
全長x全幅x全高=4,695mm×1,925mm×✕1,625mm
トランスミッション:7速PDK
エンジン:V型6気筒ターボ
エンジン排気量:2,994cc
最高出力:354PS
最大トルク:480Nm
最高速度:254km/h
0-100km/h加速:5.3秒
乗車定員:5名

Porsche Drive
https://www.porsche.co.jp/porschedrive/

TEXT=サトータケシ

PHOTOGRAPH=喜多孝幸

PICK UP

STORY

MAGAZINE

4月号 Now on sale

創刊15周年特別号! 人生の決戦にチカラを与える、仕事人の勝負アイテムを大特集/表紙 宮本浩次

ゲーテ4月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

4月号 Now on sale

創刊15周年特別号! 人生の決戦にチカラを与える、仕事人の勝負アイテムを大特集/表紙 宮本浩次

2月25日発売の「ゲーテ4月号」は創刊15周年特別号! 表紙を飾るのは、エレファントカシマシのボーカリストであり、現在ソロ活動中の宮本浩次。総力特集は「勝負」にフォーカス! アグレッシブに仕事に打ち込む者たちの傍らには、活力を与え続けてきた勝負アイテムがある。闘う仕事人たちの相棒と、その勝負論に迫る! そのほか「勝負下着特集」や「時計特集」、新連載「JRA競走馬の成長秘話 走れ! ゲーテ号」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる