MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

BEAUTY

2023.02.15

老け顔の素、眼瞼下垂をトレーニングで改善!? 顔筋を鍛える凄腕ゴッドハンド体験

頬のたるみや、ほうれい線、目尻のしわ……。ふと鏡で自分の顔を見た時に「老けたなぁ」と、愕然とした経験はないだろうか。なかでも、加齢によりまぶたが垂れ下がってくる眼瞼下垂に悩む人は少なくないだろう。今回紹介するのは、そんな老け顔を改善できる”顔の筋肉を鍛える”トレーニングジム「KTY FACE GYM」。その驚きのメソッドとは。

目玉を飛び出させる⁉️ 上眼瞼挙筋トレーニング

顔の筋肉専門のトレーニングジム「KTY FACE GYM」は、表参道駅から徒歩3分の場所にある、エグゼクティブや著名人がお忍びで通うプライベートサロンだ。店の扉を開け迎えてくれたのは、美容研究家で顔筋コーディネイト®︎考案者のKatsuyo先生。先生は、3万回以上施術した豊富な経験から「KTY METHOD」を確立し、マンツーマンで顔の筋力トレーニングをしている。”顔のサロン”ということで、女性のお客さんが多いのかと思いきや、なんと80%が男性だという。※顔筋の正式名称は、表情筋。

「ビジネスパーソンにとって、顔は名刺と同じ。第一印象で、その後の商談も変わってくると思います。私のサロンでは、顔のゆがみを矯正したり、顔の筋肉をトレーニングすることで、豊かな表情にするお手伝いをしています」

「KTY FACE GYM」が用意しているのは、お悩みに合わせた18種類のFACEトレーニングメニュー。そのなかで今回は、一番人気の上眼瞼挙筋や口輪筋など顔全体をトレーニングできる「KTY FACE GYM 50分コース」を取材した。

この施術は、前半に、カウンセリングとトレーニング。後半に顔筋のストレッチケアと大きく2ステップに分けて行う。

まず最初に顔のゆがみの状態などを確認したら、早速トレーニング開始!

悩みを相談したり、顔のゆがみの状態を鏡で確認しながら、丁寧にカウンセリングが行われる。「今日は、口元のたるみと、瞼のたるみを予防する上眼瞼挙筋を重点的に鍛えましょう」とKatsuyo先生。

トレーニングは鏡の前に座り、先生の指示に従った表情を5秒間キープするというシンプルなものだが、見た目以上にキツい。口元のたるみを改善する口輪筋のトレーニングでは、ひょっとこのように口元を尖らせ、左右に5秒間ずつキープする。

なかでも印象的だったのが、眼瞼下垂を予防・改善できる上眼瞼挙筋を鍛えるトレーニングだ。

「目玉を飛び出させてー!!」とKatsuyo先生。

何を言い出すのかと驚いたが、これも立派なトレーニング。目を細めて睨むのではなく、目をしっかり見開いた状態で先生の指先を睨みつけると、上眼瞼挙筋が鍛えられるという。

正面を睨みつけたり、斜め上を睨みつけたり、先生が微妙な角度で動かす人差し指の位置を、5秒間ずつ目玉のみで追っていくイメージだ。

上眼瞼挙筋のトレーニングでは、目をしっかり見開いて、顔は前に出さずに、目玉だけで指先を睨みつけるようにするのがポイント。

「最初は難しいと思いますが、慣れると目のまわりや口元の筋肉の使い方がはっきりわかるようになります。途中で目をつむってしまったら最初からやり直しですよ(笑)」とKatsuyo先生。

かなりのスパルタで指導をしてくれるため、短期間で効果を実感するお客さんが多いそう。20分間のトレーニングでかなりヘトヘトになっていた。

後半はベッドに仰向けになり、顔筋のストレッチケアを受ける。ここでは、特殊な器具をつかって、顔のコリをミリ単位でほぐしていく。人の手では触れられない部分まで心地よくほぐしてくれるので、口周りのタポつきや顔のたるみもスッキリ取れるという。

深い部分まで器具を使ってアプローチする。かなり深くまで刺激されているが、体感は「イタ気持ちいい」そう。

黒水牛の角に磁石を埋め込んだ特殊な器具。海外の職人さんの手作りで、先生が特注している。

最後は先生の手のひらで、顎や首のリンパなど、顔全体をストレッチケアする。こうすることで柔軟な顔筋が完成するという。体験者からも「顔まわりが軽くなって、目も開きやすくなりました」と喜びの声。1回でもかなりの効果を実感できるが、月に1回通うのがおすすめだ。

これまで3万回以上の施術を行なってきたKatsuyo先生。顔の筋肉に注目したのは学生時代のロサンゼルスへの留学がきっかけだったという。

「海外の方ってすごく表情が豊かで、表情で気持ちを伝えるんです。言葉がわからなくても、表情から相手の気持ちを読み取れるんですよね。そんな海外生活を経て、帰国した際、びっくりしました。「表情が硬すぎる!」って。それがきっかけで、美容はもともと興味があったのですが、顔の筋肉構造の研究にのめりこみ、『KTY METHOD』を確立させました。マンツーマンの短時間トレーニングなので、忙しいビジネスパーソンの方にも、ぜひ一度きていただきたいです」

眉間にシワを寄せて考えごとをしたり、片側の歯で食べ物を噛んでしまうなど、長年の生活習慣や癖が、顔の筋肉のコリとなって表情に出てきてしまうそう。

ビジネスシーンに限らず、第一印象で相手に与える影響はとても大きいもの。男の名刺とも言える顔を鍛え、自分のなかに眠ったままの表情を起こすために、ぜひ一度「KTY FACE GYM」を訪れたい。

先生直伝! 自宅でできる顔筋トレーニング

表情筋は、毎日の隙間時間にも鍛えられる! 今回、ゲーテ読者にオススメのトレーニングを特別にKatsuyo先生から教わった。身体を鍛えるように顔筋も鍛えてみてはどうだろうか。

フェイスラインをスッキリさせる! 口輪筋&首のトレーニング

【1】まずは背筋を伸ばし、大胸筋を開いて、少し上を向き、喉仏あたりに力を入れる。

【2】口を縦に開いて顎先に力をいれ、下の歯を出した状態で10秒間キープする。

【3】続いて、喉仏あたりだけに力を入れたまま、顎先だけに力をいれて下の歯を前に出して10秒キープする。

【1】〜【3】を5セット繰り返すことで、口輪筋が鍛えられ、フェイスラインがスッキリするそう。顔の筋肉は小さいので、1ヵ月続ければ、大きな変化が期待できるという。

眼瞼下垂を予防・改善! 上眼瞼挙筋トレーニング

【1】まず片目を手で隠し、もう片方の目を大きく見開く。黒目の真正面に人差し指を立て、目玉を前に飛び出させるイメージで、5秒間キープする。

【2】続いて、人差し指を斜め45度外側に移動させ、指先を5秒間、目玉を前に飛び出させるイメージでキープ。途中で目をつむってしまわないよう、集中して行うのがポイントだ。

【1】〜【2】を5セット、左右両方の目で繰り返し行う。このトレーニングを続けることで、加齢による眼瞼下垂の予防・改善につながるそう。目元がスッキリするので、出かける前や、お風呂上がりなどに行うのがオススメだ。

男は顔が名刺 初対面での印象は0.2秒の「表情グセ」で決まる
katsuyo 著/主婦の友社
男は表情が10割。見た目より、伝え方より、わずか0.2秒の無意識の「表情グセ」をトレーニングし、コントロールできればパフォーマンスがUPする! Katsuyo先生の顔筋メソッドが満載の一冊。

Katsuyo
美容研究家、顔筋コーディネイター、FACEブランディング・戦略コンサルタント、美容コンサルタント、KTY METHODプロデューサー、(社)日本顔美学協会 理事長。SANTA MONICA COLLEGE卒業後、2000年に外苑前でサロンを開業する。サロンの運営とともに、東洋医学概念と西洋医学解剖についての知識を深め、顔筋コーディネイト®︎を考案。'22年12月に「KTY FACE GYM 表参道店」をオープン。今後は全国展開を計画中。

KTY FACE GYM 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4-4-8 村井ビル3階
電話:080-4574-0720(電話受付 平日10:30~18:30のみ)
時間:平日11:00~19:00/土曜・日曜日10:30〜18:00
料金:KTY FACEブランディングコース ¥55,000 KTY FACE GYM表参道店 50分コース ¥14,300

TEXT=池田鉄平

PHOTOGRAPH=長田慶

PICK UP

STORY

MAGAZINE

11月号 Now on sale

【ゲーテ11月号】大人が着るべき紳士服。表紙は岡田将生、松坂桃李etc.上昇する日本ワインとは

11月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

11月号 Now on sale

【ゲーテ11月号】大人が着るべき紳士服。表紙は岡田将生、松坂桃李etc.上昇する日本ワインとは

仕事や遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]11月号が2023年9月25日に発売となる。特集では、今、エグゼクティブが着るべき、型にはまらない紳士服を紹介する。表紙には、映画『ゆとりですがなにか インターナショナル』から、岡田将生さん、松坂桃李さん、柳楽優弥さんらメインキャストだけでなく、水田伸生監督、脚本を担当した宮藤官九郎さんまで登場! ゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」で発売された新たなNMNサプリメントもお見逃しなく!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる