MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.08.12

ハワイ在住の通が教える! チェックしておきたい移転した名店3選

食べることも、遊ぶことも大好きなハワイに住む、日本人経営者7人に聞いた、本当は誰にも教えたくないハワイの穴場スポットとは。【特集 涙するハワイ】

1. 広いテラス席を完備。カジュアルにステーキを

Aloha Steak House

特製のマウイオニオンソースと相性ぴったりの「US トマホークステーキ」$99

定番のステーキハウスが2022年5月、シーサイドアベニューに移転。ハワイ島のブランド牛ビッグアイランドビーフや、地元ブリュワリーとコラボしたクラフトビールが味わえるように。席数も2倍に増えた。

「テラス席もできて、店全体がとても開放的で心地いいんです。リニューアルしてさらに美味しくなったように感じます」(マーケティング会社エイビーズ・インク代表 阿部さん推薦)

Aloha Steak House

フォトジェニックで人気の「スイカソフトクリーム」$7.5。

Aloha Steak House

ハワイの風を感じられるテラス席。ドレスコードはないので気軽にステーキを食べられる。

Aloha Steak House(アロハステーキハウス)
TEL:808-600-3431
営業時間:11:00~L.O.14:00/17:00~L.O.22:30
定休日:無休(営業時間や休みは変動の可能性あり)

阿部栄一さん
マーケティング会社エイビーズ・インク代表。「スポナビハワイ」を主宰している。ハワイ在住歴20年。

2. 毎日水揚げされる新鮮なマグロを味わえる

ポケ&刺身のテイクアウト専門店。酢飯か白米をセレクトして。チャイナタウンの店舗は朝9時オープン。

「オーナーの土屋兄弟が毎朝市場で仕入れる新鮮なマグロが食べられる。脂がのった中トロ丼も、ねっとりした赤身の鉄火丼も絶品です」(ハワイ報知社代表取締役社長 吉田さん推薦)

Maguro Brothers Hawaii(マグロ・ブラザーズ・ハワイ)
住所:415 Nahua St, Honolulu,Perl Aqua Hotel Waikiki
TEL:808-230-3470
営業時間:17:00~20:00
定休日:日曜
Instagram:@magurobrothershawaii

吉田太郎さん
ハワイ報知社代表取締役社長。ハワイ唯一の日本語新聞を発行。飲食業界の経歴も持ち食通。ハワイ在住歴10年。

3. 本場タイ料理を手頃な価格で

女性オーナーシェフが切り盛りするタイ料理店。以前、クイーンストリートにあったが3年ぶりに移転オープンした。

「夜遅くまで営業しているのも便利ですし、味がとっても本格的で日本人の口に合うと思います」(アイランダー・サケ・ブルワリー・ハワイ創業者兼杜氏 千秋さん推薦)

Pattaya Thai(パッタヤ・タイ)
住所:605 Cooke St,Honolulu
TEL:808-762-0952
営業時間:11:00~24:00
定休日:無休

高橋千秋さん
アイランダー・サケ・ブルワリー・ハワイ創業者兼杜氏。2022年、ハワイ島に酒蔵を移転。ハワイ在住歴3年。

 

【特集 涙するハワイ】

COORDINATE=Mike Kelly

TEXT=今井 恵、安井桃子

PHOTOGRAPH=Kuni Nakai、Hisashi Uchida、熊谷 晃

PICK UP

STORY

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

月刊誌「ゲーテ」2022年11月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]11月号が2022年9月24日に発売となる。今号は秋のファッションと京都の2大特集。さらに、くりぃむしちゅー有田哲平に密着し、普段は見せないビジネス脳を丸裸にする企画ほか、相葉雅紀のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる