MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.03.29

香港スターも通う! 絶品香港式シーフード料理店が銀座にオープン

香港で人気の香港式シーフードレストランの姉妹店がリニューアルオープンした。古きよき現地の味とともに、旅行気分も楽しめる注目の新店だ。

喜記 銀座店

殻付き活け海老を素揚げして炒めた「大海老のチリガーリック炒め」2 尾¥3,000。日本ではここだけで飲める香港のクラフトビール「Carbon Brews」は¥1,200。

避風塘(べいふぉんとん)料理をはじめ香港の味が勢揃い

香港にある本店は、スター御用達のシーフード・レストラン。スパイシーな避風塘料理の元祖としても知られる有名店だ。

避風塘料理とは、かつて香港のビクトリア湾の避風塘(タイフーンシェルター)に停泊する船上で供されていた料理のこと。『喜記』オーナーシェフの廖傳喜(りょうしゅうへい)氏はその第一人者で、船上で営業していた頃は有名人が深夜に訪れる隠れ家として評判を呼んだ。1980年代に陸に上がった廖氏は、その後支店を増やしていき、2017年には日本1号店もオープン。今年1月には銀座の中心に移転リニューアルし、メニューもさらに充実させた。

喜記 銀座店

中国と日本の醤油に魚醤を加えた〝フィッシュソース〞と葱、生姜をかけて蒸した「鮮魚の姿蒸し(400~500g)」¥5,000~時価。写真は赤ハタ。

喜記 銀座店

ランチでも人気の「漢方豚の焼豚と蒸し鶏のせごはん」¥1,800。

看板料理は、本店から取り寄せる特製の調味料を使った「魚介のチリガーリック炒め」。殻付きの活け海老をスパイスと共に炒めたダイナミックな海鮮料理は、香港のクラフトビールと抜群の相性だ。

料理長の山﨑浩一氏は、都内の広東料理の名店で研鑽を積み、焼物や点心、土鍋スープも得意とする料理人。予熱で中骨にぎりぎり火が入る程度に蒸された「鮮魚の姿蒸し」を味わうと、しっとりした白身魚の旨みと醤油、葱、生姜のソースが相まって、古きよき香港の味を思いださせてくれる。

喜記 銀座店

料理長の山﨑浩一氏は『赤坂璃宮』を経て横浜ベイシェラトンホテル、マンダリン オリエンタル 東京などで活躍したベテラン。

喜記 銀座店

香港のビクトリアピークから写した風景が飾られた半個室は現地ムード満点。

喜記 銀座店
住東京都中央区銀座5-7-10 EXIT MELSA 7階
TEL:050-3173-1505
営業時間:月~金曜11:30~15:00、17:30~22:00 土曜・日曜・祝日11:30~21:00
定休日:無休
席60席、個室3 室、半個室2 室
料金:ディナーコース¥6,600~ 

TEXT=小松めぐみ

PHOTOGRAPH=上田佳代子

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる