MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.01.29

選び方の常識が変わる、新感覚ワインショップ&バー「wine@ EBISU」が恵比寿にオープン

ジャケ買いしたワインが自分の好みに合わなかった。ありますよね。そんな残念な経験も今宵限り。ワインの好みを的確に判断してくれる新感覚のワインショップが登場する。

wine@EBISU

「wine@ EBISU」で取り扱うワインは、ソムリエがコンセプトに沿って全世界のワインを厳選。価格は、1000円台から20万円台と幅広い。

800種類、全3000本のワインが並ぶウォークインのワインセラーも

バレンタインデーの2022年2月14日、東京・恵比寿に“体験型”のワインショップ&バー「wine@EBISU(ワインアット エビス)」がオープンする。

ワインは種類がいろいろありすぎて、自分の好みがよくわからない……という人は少なくない。そこで、このショップではスマートフォンを使った「パーソナライズワイン診断」を導入。グレープフルーツやハチミツなど好みの香りを選択したり、酢の物とごま和えのどちらが好みかなど、全部で15の質問に答えると、独自のアルゴリズムによって、「爽やかフルーティ系白ワイン」や「濃厚パワフル系赤ワイン」など38種類から好みに合ったワインのタイプが導き出される仕組みになっている。

ワインスマホ画面

このショップで欠かせないのがスマートフォン。パーソナライズワイン診断や、テイスティングしたり購入したワインの評価などで活用。データが貯まれば貯まるほど、好みの精度も高まっていく。

バースペースには窒素置換式のサーバーに入ったワインが用意され、コインを購入すれば、1杯20㎖のテイスティングが可能だ。それぞれのワインには診断結果と同様のタイプが記されているので、好みと診断されたワインを実際に味わい、自分のテイストに本当に合っているかが確認できる。

テイスティングカウンター

カウンターとテーブルで約20席。カウンターの奥に見えるガラス貼りの中がウォークインセラーになっている。

ここで診断結果に間違いなしと確信が持てたら、800種類、全3000本のワインが並ぶウォークインのワインセラーへ。通常のワインショップなら国別や品種別にワインが並ぶところ、ここではパーソナライズワイン診断のタイプ別に陳列されている。「ジンファンデルってどんな風味だったっけ?」などと難しいことは考えず、診断結果に応じたタイプのワインを購入すれば良い。思わずジャケ買いしてしまいそうな、インパクト強めのエチケットが貼られたワインが多いようだ。

ワインセラー

味わいタイプ別にディスプレーされたワイン。気に入ったワインはセルフレジで会計。

販売されるワインの裏ラベルには1本1本QRコードが記されていて、これをスマートフォンで読み取れば、ワインの詳細がわかる。またバーでテイスティングしたりショップで購入したワインはユーザーが星の数で評価できるようになっていて、そのデータをもとにAIが解析。パーソナライズワイン診断の結果がその都度最適化されるという。

また購入したワインは、自宅でプライベートに楽しめるのはもちろんのこと、加盟飲食店でのBYO(Bring Your Own)、すなわち持ち込みもOK。wine@BYO にアクセスすると、およそ1000の加盟店の中から、エリア、料理のジャンル、予算などを検索してワインの持ち込みが可能な店を選択。恵比寿界隈なら事前にワインのお届けもしてくれるそうだ。ちなみに持ち込み料は無料から数千円まで店ごとにまちまちだが、これも検索キーにあるので、持ち込み料を払いたくなければ「無料」を選べば良い。
 
あらゆる面で、完全に新感覚のワインショップが「wine@EBISU」。これでもう、店員任せやジャケ優先のワイン選びからはおさらばだ。

wine@ EBISU
住所:〒150-0022東京都渋谷区恵比寿南1-4-12 岩徳ビルⅡ 3F
営業時間:平日/shop 12:00~21:00、Bar 17:00~21:00(金曜は~22:00)
土曜/shop 12:00~22:00、Bar 12:00~22:00
日祝/shop 12:00~18:00、Bar 12:00~18:00
※変更の可能性あり。
定休日:火曜
詳しくはこちら

TEXT=柳 忠之

PICK UP

STORY

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

月刊誌「ゲーテ」2022年11月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]11月号が2022年9月24日に発売となる。今号は秋のファッションと京都の2大特集。さらに、くりぃむしちゅー有田哲平に密着し、普段は見せないビジネス脳を丸裸にする企画ほか、相葉雅紀のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる