GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2021.06.27

Wine Maison Ropp|やま幸の鮪料理が絶品! 麻布十番のワイン居酒屋

秋元 康、小山薫堂、中田英寿、見城 徹の美食を探求する4兄弟の偏愛レストランを大公開するゲーテレストラン大賞「ゲーテイスト」が今年も開催に! あまり知られていなくて、プライベート感十分。喧騒とはかけ離れ、密かに感度の高い人が集まるーーそんな隠れ家や穴場は、大人たるもの一軒は行きつけに持っておきたい。本当は誰にも教えたくない内緒のお店を紹介。

牡蠣の揚げ物

よい牡蠣が入った時に作る牡蠣の揚げ物。四川風のピリ辛ソースで(料理はすべて¥12,000~のコースの一例)。

見城徹「やま幸の鮪料理が絶品! ワインも充実のワイン居酒屋」

日本一の鮪仲卸、『やま幸』の会員制レストラン『HIBACHI』『乃南』の姉妹店として昨年6月にオープン。

 『HIBACHI』や『乃南』は1日1組限定で、現在44名の会員しか使えませんが、ここは会員じゃなくても入れるんです。

トロカツサンド

脳天のカツレツを使った「トロカツサンド」。

 それは朗報ですね!

 料理長の原田康城さんは『HIBACHI』で仕事をしていた方だから、食材があれば何でも作ってくれます。素材は鮪をはじめ、やま幸グループの海鮮を使っているから間違いない。

コロッケ

桜海老のビスククリームを使ったコロッケ。

 『HIBACHI』と同じ、極上ナポリタンやカレーもありますか?

 ありますよ。でも、売りは『やま幸』の鮪料理じゃないかな。特に希少部位、脳天を使ったメニュー。トロみたいに美味しい部位だけど、筋が多いからこれを外さないといけない。手間がかかるから一般のお店にはあまり卸していないんだって。筋を丁寧に取ったトロ鉄火や、カツレツ、トロカツサンド、旨いよ。揚げるとスジが溶けてふわっとジューシーになるからね。

 美味しそう!

原田康城氏

料理長の原田康城氏。

 やっぱりお高いですよね?

 選ぶワイン次第だけど、料理はリーズナブルですよ。おまかせのデギュスタシオンコースは16品くらい出してくれるんだけど、1万2000円から。

 ワインとつまみでバーのような使い方もできるんですか?

シャンパーニュ、ブルゴーニュ、ボルドーを中心に

シャンパーニュ、ブルゴーニュ、ボルドーを中心に、1万円台から上は300万円まで揃い、ソムリエが相談にのってくれる。

 もちろん。ワインリストはさすがのラインナップだし、グラン・ヴァンをグラスで飲めたりもする。店はカウンターメインのバー風ですが、『田中田』みたいな居酒屋のように使ってほしいと言っていたよ。使い勝手のいい穴場だったけど、そろそろ予約至難になりそうだね。

ーー今年のゲーテレストラン大賞「ゲーテイスト」は「秘密のレストラン」「陶酔のフレンチ&イタリアン」「美しき芸術の鮨」「職人の技に酔いしれる料理」「百花繚乱の超絶中華」「知る人ぞ知る隠れ家&穴場」「究極の肉を喰らう」がラインナップ! 完全保存版です。

 

ワインメゾン ロップ

シックなインテリア。料理はフレンチ、洋食、刺身や鮨、中華風など多彩。

ワインメゾン ロップ
住所:東京都港区麻布十番1-5-6 Azabu Toriizaka First 4F
TEL:03-6812-9511
営業時間:18:00~翌3:00
休業日:日曜
座席数:カウンター8席、テーブル4席、個室1室(~4名)
料金:コース¥12,000~
詳細はこちら

TEXT=藤田実子

PHOTOGRAPH=鈴木拓也

PICK UP

STORY

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ホリエモン! 宇宙は儲かりますか? ゲーテ11月号は宇宙ビジネス大特集!

2021年11月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ホリエモン! 宇宙は儲かりますか? ゲーテ11月号は宇宙ビジネス大特集!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]11月号が9月25日に発売。宇宙特集のほか、プロが経営者4人のスタイリングを指南したファッションドキュメンタリー、堀江貴文の驚愕の新連載もお見逃しなく!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる