GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2021.04.16

新スポット「北谷公園」で注目はコレ! ブルーボトル世界初の公園カフェ

4月1日に開園したばかりの渋谷区立北谷公園。そこに新たにオープンする、ブランド初となる大型公園内カフェ「ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ」が、渋谷エリアの新たなオアシスとして早くも期待を集めている。

Bluebottle1

都会の中で緑を感じながら、スペシャルティコーヒーを

東急を代表企業とする「しぶきたパートナーズ」が運営する渋谷区北谷公園。約960㎡の敷地に広場や植栽、ベンチなどが配置されたナチュラル&スタイリッシュな雰囲気は、渋谷に新たな癒しと賑わいをもたらす。そのメインコンテンツとなるのが、4月28日にグランドオープンを果たす「ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ」だ。

ブルーボトルコーヒーは、2002年にサンフランシスコに誕生して以来、自社焙煎でおいしさを追求したコーヒーと、スタイリッシュなブランドイメージで人気を博す。世界で100店舗以上を展開しているが、渋谷カフェは、世界初となる公園内の大型店舗だ。1階に憩いの中心となりそうな大きなメインカウンターを備える一方、2階に上れば、公園の緑と都会の景色を見渡せる寛ぎのラウンジ空間が広がる。

Bluebottle2

店内には、このカフェのためにデザインされたカリモク家具制作のチェアを設置。

店内では、コーヒーはもちろん、料理家・副島モウ氏監修のブランチプレートや、パティシエユニット「Tangentes」による渋谷カフェ限定のチーズケーキ、さらにはナチュラルワインやオリジナルのペールエール、アペタイザーもあり、日中のみならず、夕暮れから夜のひと時もリラックスして過ごせるはず。

Bluebottle3

もっちり食感のワッフルに季節の野菜とプロシュートのサラダ、平飼い卵を使用した半熟卵をのせた「ブランチプレート」(¥850)。

現在は、4月20日までの期間限定で「ブルーボトル コーヒートラック」が公園内に登場。グランドオープンに先駆けて、コーヒーを楽しみながら、新しく生まれ変わった北谷公園を散策してみては?

ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ
住所:東京都渋谷区神南1-7-3 渋谷区立北谷公園内
営業時間 8:00~22:00(コーヒートラックは11:00~18:00)
※営業時間は変更になる可能性あり
公式サイトはこちら

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY

MAGAZINE

2月号 Now on sale

エグゼクティブの寵愛する場所、特別な人! ゲーテ2月号の表紙はウルフルズ30周年を迎えたトータス松本

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

2月号 Now on sale

エグゼクティブの寵愛する場所、特別な人! ゲーテ2月号の表紙はウルフルズ30周年を迎えたトータス松本

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]2月号が12月24日に発売! 総力特集は、経営者の寵愛する場所・特別な人。その他、データ活用で己を知れる、最先端の測定器カタログや、30周年を迎える、ウルフルズ・トータス松本のソウルフルインタビューもお見逃しなく!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる