GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2020.11.03

松阪牛の最高峰「A5の12番」を食べ尽くす会を開催!!

これまで数々の美食家を唸らせてきた会員制美食サロン「北参道倶楽部」。現在は「NO密レストランプロジェクト」として、安心安全に食事を楽しめるイベントを行っている。10月19日に開催されたイベントでは、日本最高峰の「松阪牛」をテーマ食材に選んだ。日本国内のみならず、海外の美食家からも高く評価されているブランド牛「松阪牛」。きめ細かに織り込まれた霜降りと口の中でとろける柔らかな肉質、心地いい余韻を残す甘みのある香りは、「肉の芸術品」と称賛されることも多い。

洋食の名店にて2人の人気シェフがコラボ

会場は日本の洋食の草分けといわれる「東京 東洋軒」。明治時代より宮内省御用達の店として、皇居内の晩餐会などの料理を担当していたという。そんな名店が、今回、「北参道倶楽部」のために店を貸し切りで開放。東洋軒の猪俣憲一シェフが調理を担当するほか、ゲストシェフとして“イタリアンの巨匠” 山田宏巳シェフを招聘。日本を代表する2人の料理人が、松阪牛をテーマに一夜限りのメニューをふるまった。

会場には、最高峰の松阪牛を堪能しようと集まった「北参道倶楽部」のメンバーに加えて、三重県・伊藤牧場の伊藤浩基氏の姿も。伊藤氏は、美食家の間で広く知られた存在。松阪にて優良血統書付きA5等級の松阪牛のみを生産・販売しており、松阪肉牛協会に所属する肥育農家が枝肉を出品して落札価格を競う「松阪肉牛枝肉共進会」にて、平成29年第60回から平成31年第62回まで、3年連続最優秀賞1席を獲得。3年連続1席は、共進会の歴史の中で初めてのことであった。

この日ふるまわれた松阪牛

なぜ、伊藤牧場の松阪牛は最高の評価を獲得できたのか? 会場では伊藤氏みずからがスライドを使って、伊藤牧場の取り組みを解説した。

「伊藤牧場ではA5ランクへのこだわりから、優良血統の仔牛のみを仕入れています。価格は一般的な仔牛の1.5倍くらい。値が張りますが、牛肉は血統が7割程度、出来を決めてしまいます。残り3割は育て方です。伊藤牧場では牛にストレスがかからないよう、一頭あたりのスペースを広くとった牛舎を設置。そこで一般的な松阪牛より長い35か月以上の肥育を行っています」

伊藤牧場の取り組みを解説する伊藤氏

通常の松坂牛の肥育期間は約30か月。その期間を5か月延ばすことにより、脂に含まれる不飽和脂肪酸が増加し、口どけがよくなる。さらに甘みが増し、肉の香りの余韻も長く楽しめるようになるという。

「本日は伊藤牧場で生産したA5等級の松阪牛のなかでも、最高の格付けとされる“A5の12番”を用意しました。サシの入りが細かく、霜降り肉でもさっぱり食べられます。胃にもたれませんので、存分に味わってください」

極上の松阪牛をご堪能あれ!

最高峰の松阪牛を食材に、猪俣憲一シェフと山田宏巳シェフはどんな料理に挑むのか。1皿目は「ヒレ肉のタルタルステーキ」。ヒレ肉の中でも食感が異なる2種類の部位が組み合わせられており、大トロと赤身のマグロを混ぜたような独特の舌触りが楽しい。2皿目は「イタリア産 生トリュフのスフレ」。口に広がる芳醇な森の香りに、次の一皿への期待が高まっていく。

ヒレ肉のタルタルステーキ

そして、3皿目は「リブ芯のしゃぶしゃぶ」。山田シェフが料理について解説してくれる。「しゃぶしゃぶのベースは、ダブルコンソメ。コンソメというのはもともと、高齢になり歯が弱くなった王様が噛まずに味わえるようにと考案されました。いわば、肉料理の王様です。その贅沢なコンソメだしに、とろけるようなリブ芯の薄切りを入れました。アクセントに花山椒を添えています」

リブ芯のしゃぶしゃぶ

至福の時間は、まだまだ続く。続いての4皿目は老舗洋食店の東洋軒ならではのメニュー「東洋軒メンチカツ」。見た目は普通のメンチカツだが、揚げ油に米油を使っているため、口当たりがとても軽い。添えられた松茸のフライとの相性も抜群で、松阪牛と松茸の香りが完璧な調和を見せてくれた。

東洋軒メンチカツ

メインとなる5皿目は「シャトーブリアンステーキ」。ヒレ肉の中でも最も柔らかく希少なシャトーブリアンを厳選し、猪俣シェフが熟練の技で焼き上げた。脂肪が少なく、肉のうまみをダイレクトに感じられる。さらに、会場では山田シェフがサーロインステーキを焼き上げ、メンバー一人一人に給仕していく。「サーロインは脂分の多い霜降りが特徴。個性が異なるシャトーブリアンとサーロインを、この機会に食べ比べてみてください」

シャトーブリアンステーキ

メインディッシュの後、6皿目「リブロースブラックカレーうどん」がふるまわれる。松阪牛を庶民料理のカレーうどんに仕立てるとは、なんとも贅沢! 赤みを残したリブロースが、極上の時間を演出してくれる。

リブロースブラックカレーうどん

6皿を残さず平らげた北参道倶楽部のメンバーたち。「お腹いっぱいになった? まだ食べられる? うどんの替え玉ほしい人いる?」と、山田シェフが問いかけると、なんと全員が挙手。その様子を見た山田シェフは再びキッチンへ。急遽作ったサプライズの一皿は「松阪牛のミートソース」。予定外のメニューとはいえ、さすがは山田シェフ。メンバーたちがおいしいと声をそろえる。ただ、メンバーからは「なんか、不思議な香りがする」との声も。

松阪牛のミートソース

山田シェフは、笑う。「サプライズだから、遊んじゃった。皿の裏にドルチェ&ガッバーナの香水を、ちょっと付けたんです。イタリアの香りを高めようと思って(笑)」

メンバー一同、大爆笑。最高の食材と料理、そしてシェフの遊び心。心が和やかになる一夜は、こうして過ぎていった。

■この日のメニュー■
・ヒレ肉のタルタルステーキ
・イタリア産 生トリュフのスフレ
・リブ芯のしゃぶしゃぶ/ダブルコンソメ/花山椒
・東洋軒メンチカツ/岩手 山田町 松茸/キャベツ/ポムパイユ
・シャトーブリアンステーキ/丹波栗のドゥフィノワ/鈴鹿山脈 きのこ
・リブロースブラックカレーうどん
・ミルクパン
・秋田 シャインマスカットのパフェ/フロマージュブランのアイス/蜂蜜
・小菓子
・珈琲

※本イベントは2020年10月19日に行われました。

今後の豪華なラインナップをご紹介!
【11月27日(金)開催 坂井宏行シェフ 思い出の鉄人料理の会】
有名フランス料理店「ラ・ロシェル」のオーナーシェフであり、’90年代に大人気を博した料理対決番組『料理の鉄人』でその名を日本全国に轟かせた坂井宏行氏。

番組終了から20年余りが経過した令和2年秋。このたび、”フレンチの鉄人”が当時番組で披露したメニューを北参道倶楽部による一夜限りのイベントで再現することになった。

【概要】
「坂井宏行シェフ 思い出の鉄人料理の会」
日時:11月27日(金)18時30分開場 19時開宴
場所:ラ・ロシェル南青山(東京都港区南青山3-14-23 )
料金:会員¥20,000(税、ドリンク別)
ビジター¥35,000(税、ドリンク別)
※15名募集
※先着順とします。
※年会費会員の方のみ、1名まで同伴可能。また、2期からの継続会員の方は2名まで同伴可能。ご同伴者様は会員価格でのご案内となります。

【会員】 ⇩ イベント申し込みはこちらから ⇩
https://e.c-rings.net/?enq=eQNJNXbRLCM%3d

【ビジター】 ⇩ イベント申し込みはこちらから ⇩
https://e.c-rings.net/?enq=ERxcqh62pN8%3d

※本イベントは、満員御礼につき募集を締め切りました。

この他、今もっとも注目を集めるレストランの一つである代々木上原のモダンフレンチ「sio」や、日本一予約がとりづらい和食店として有名な恵比寿の「賛否両論」のカウンター席でのイベントなども予定しています。まさに北参道倶楽部でしか味わうことのできないスペシャルな美食イベントの数々をお見逃しなく!

※新型コロナウイルスの影響で、延期・中止となる場合がございます。予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

【「北参道倶楽部」の一員になるには?】
現在「北参道倶楽部」では、年会費会員と月会費会員を募集中! 会員になると、毎月2回ほど開催されるスターシェフたちによる美食会に参加できる。それだけではなく、シェフやメンバーとともに、地方の貴重な食材を求めて美食探訪の遠征を行うことも。ひとりでは確実に味わえない、一歩先の美食体験をしたい人は是非「GOETHE SALON MEMBER」に登録後、お申し込みを!

【応募手順】
①GOETHE SALON MEMBERへご登録(無料)
https://e.c-rings.net/?enq=zSR7DVq9FuA%3d

②北参道倶楽部会員へご登録
https://goetheweb.jp/member/article/20201030-goethe-salon-member#join
入会費:120,000円(税込)※支払いはカード決済のみ
第三期会員期間:2020年10月~2021年9月末
※会員ご登録の時期に関わらず、第三期会員の有効期間は会員登録時から2021年9月末迄となります。
※この時点ではまだイベントへご参加いただけません。

③イベントへお申込み
https://e.c-rings.net/?enq=eQNJNXbRLCM%3d

プレミアムイベントへご参加

TEXT=川岸徹

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

2021年1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

11月25日発売の「ゲーテ1月号」は新しい時代の邸宅特集! そのほか「仕事に効く”個性派”高級ウォッチ」や「賢者8人が選ぶ!秘蔵ワインリスト」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる