MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2023.06.25

パテック フィリップ、24時間表示式の「カラトラバ・トラベルタイム」【動画付き】

2023年は、近年まれにみるラグジュアリーウォッチの当たり年。本特集ではその中でも特に、“美しい時計”を厳選。今回は、パテック フィリップを紹介する。【特集 美しい時計】

優れた機能と美しい表現を高いレベルで両立

“機能美”とは、形状は機能に寄り添うという考え方。あくまでも機能ありきの考え方であり、ともすると簡素になりすぎる。その点パテック フィリップは、機能性と美しさに優劣をつけない。どちらかが突出するのではなく、共存させるのだ。

「カラトラバ・トラベルタイム」は、ローカルタイム針を個別に動かすトラベルタイム機能をベースにしつつ、24時間表示式にすることで昼夜の判読を容易にした。また、この機構を端正なラウンドケースに収めているので、一見ドレスウォッチにしか見えない。

しかし、その一歩引いた佇まいこそが、パテック フィリップらしい美しさの表現。物事を複雑にするのではなく、可能な限りシンプルにする引き算の美学が、心に響く。

カラトラバ 24時間表示 トラベルタイム

24時間表示の旅時計。時針の位置は太陽の動きと同じように、上半分が昼の時間で下半分が夜の時間を表す。ヌバック仕上げのネイビーブルーのカーフストラップが、アクティブな雰囲気を引きだすアクセントに。

パテック フィリップ「カラトラバ 24時間表示 トラベルタイム」

自動巻き、18KRGケース、径42㎜。¥7,711,000

▶︎ Movement
ムーブメントはマイクロローター式を採用することで厚みは3.7㎜。ケース厚も9.85㎜に抑えている。

▶︎ Home Time&Local Time
中空の時針がホームタイムで、通常の時針がローカルタイム。国内にいる時は針が重なっているので、視認性を妨げない。

▶︎ Crown
針修正は、すべてこのリューズで行う。操作が簡単なだけでなく、ケースフォルムも美しくまとまっている。
 

カラトラバ 6007

ダイヤルやストラップにカーボンパターンを取りいれ、スポーツマインド溢れるモデルに。針やストラップのステッチをカラフルにまとめているのも特徴である。

パテック フィリップ「カラトラバ 6007」

自動巻き、18KWGケース、径40㎜。¥5,093,000

フライバック・クロノグラフ 年次カレンダー 5905

パテック フィリップが特許を取得した年次カレンダーに、フライバック式クロノグラフを組み合わせた美しいモデル。

パテック フィリップ「フライバック・クロノグラフ 年次カレンダー 5905」

自動巻き、18KRGケース、径42㎜。¥10,098,000

問い合わせ
パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター TEL:03-3255-8109

【特集 美しい時計】
 

この記事はGOETHE2023年8月号「特集:美しい時計」に掲載。購入はこちら▶︎▶︎

TEXT=篠田哲生

PHOTOGRAPH=五月女幸希

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる