MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2022.09.04

日本屈指の時計店「YOSHIDA」が名古屋・栄にオープンした独創的な2号店とは

名古屋の時計市場を象徴する新たなランドマーク「名古屋 YOSHIDA」。日本屈指の時計店「YOSHIDA」が満を持してオープンした2号店の独創性溢れる3つのフロアとは?【連載 唯一無二の空間で出会う運命の時計】

大きなガラス窓からバカラのシャンデリアが覗く

大きなガラス窓からバカラのシャンデリアが覗く「名古屋 YOSHIDA」。ファサード最上部にあるデジタルサイネージをはじめ、趣向を凝らした3階建ての店舗設計は、栄にある高級ブティックのなかでも異彩を放つ。

名古屋・栄に誕生した「YOSHIDA」の2号店

創業102年の歴史を持つ東京・渋谷区幡ヶ谷の時計店「YOSHIDA」。国内外の時計愛好家たちから絶大な信頼を集める「YOSHIDA」が2022年6月、第2号店となる「名古屋 YOSHIDA」をオープンした。名古屋市の中心部に位置する栄・大津通りに面した店舗は、このエリアの新たなランドマークとしての存在感を放っている。

「YOSHIDA」が長年培ってきた時計・宝飾店のノウハウが凝縮された店内は、3フロアで構成。天井高と奥行きが感じられる1階のウォッチフロアは、パルミジャーニ・フルリエやゼニスなどを中心に、名門ブランドが並んでいる。

2階には、ブルガリとのパートナーシップから生まれた「ブルガリサロン」を併設。主要コレクションはもちろん、世界でも限られた店舗でしか手に取ることができないハイエンドウォッチは必見だ。また、ウェレンドルフ、ダミアーニといった世界の一流ジュエラーが集う3階のジュエリーサロンは、ブライダルジュエリーまでが揃っている。

訪れる者を特別な体験へと誘う「名古屋 YOSHIDA」。実際に足を運び、唯一無二の空間で時計を選ぶ贅沢をぜひ、味わってほしい。

1階のウォッチフロア

1階のウォッチフロアは「YOSHIDA」の審美眼によって選び抜かれた気鋭のブランドが充実。

流行の先をゆくセレクト

流行の先をゆくセレクトは、目の肥えた愛好家をも唸らせる。

2階の「ブルガリサロン」

2階の「ブルガリサロン」は、国際的な建築家ピーター・マリノがブルガリのために考案したインテリアデザインのコンセプトを踏襲。

イタリアの伝統が息づいた職人技で表現したサロン

永遠の都と称されるローマの文化を、イタリアの伝統が息づいた職人技で表現したサロンには、メンズ・レディースの商品が幅広く展示されている。

2階の「ブルガリサロン」

3階のジュエリーサロン

モノトーンの世界観でまとめられた3階のジュエリーサロンには、ウェレンドルフをはじめとした世界の一流ジュエラーの逸品を展開。

オリジナルのジュエリーも豊富に取り揃える

これ以外に、「YOSHIDA ブライダル」などオリジナルのジュエリーも豊富に取り揃える。

名古屋 YOSHIDA
住所:愛知県名古屋市中区栄3-17-17
TEL:052-243-5401
営業時間:10:00~20:00
定休日:無休(年末年始を除く)

過去連載記事

TEXT=戸叶庸之

PHOTOGRAPH=岡村昌宏(CROSSOVER)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

月刊誌「ゲーテ」2022年11月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

11月号 Now on sale

ゲーテ11月号表紙は相葉雅紀。エグゼクティブの服選び&秘められし京都の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]11月号が2022年9月24日に発売となる。今号は秋のファッションと京都の2大特集。さらに、くりぃむしちゅー有田哲平に密着し、普段は見せないビジネス脳を丸裸にする企画ほか、相葉雅紀のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる