MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2022.05.18

世界初のGMT機能を備えたパルミジャーニ・フルリエのデイリーウォッチ──連載「意欲的新作ウォッチ」Vol.111

2022年も高級ウォッチブランドから続々と届く新作情報。その中から、新鮮な驚きや価格以上の満足感が味わえる”活きのいい”モデルを厳選!連載第111回は、パルミジャーニ・フルリエの「トンダ PF GMT ラトラパンテ」を取り上げる。【連載 意欲的新作ウォッチはこちら】

連載「意欲的新作ウォッチ」

無駄を削ぎ落とした新しい時代のGMTウォッチ

「神の手を持つ天才時計師」と呼び声が高いミシェル・パルミジャーニが創業したパルミジャーニ・フルリエは、1996年の気鋭のブランドでありながら、あたかも老舗のような厳格な雰囲気を持つ時計を数多く手掛けている。

先日、「ウォッチズ & ワンダーズ ジュネーブ 2022」で発表された「トンダ PF GMT ラトラパンテ」は、世界初の複雑機構を搭載した話題作として注目を浴びている。

トンダ PF GMT ラトラパンテ

トンダ PF GMT ラトラパンテ
自動巻き、SSケース(ベゼルはプラチナ950製)、径40mm。¥3,289,000

主な特徴は、ホワイトゴールドの針とその下に重ね合わせたローズゴールドの針にあり、8時位置にあるプッシュボタンを押すと、ローカルタイムを示す上の針が一時間ずつ進み、下に隠れているホームタイム用の針が現れる仕組みになっている。

優れた操作性も魅力であり、第二時間帯の表示が不要な場合は、リュウズと一体化したローズゴールドのボタンを押すことでスプリット秒針クロノグラフのように、ホワイトゴールドの針がローズゴールドの針の上に移動することができる。すなわち、必要な情報だけを瞬時に読み取れる機能こそが、この時計が持つ革新性なのである。

ホームタイム

8時位置のプッシュボタンを押すことでローカルタイムが簡単に設定できる。

パルミジャーニ・フルリエ「トンダ PF」シリーズのコンセプトである、デイリーユースでの着用に根ざしたデザインであることにも目を向けたい。ゴールドの針が映える深みのあるギョシェ彫りが刻まれたブルーのダイヤル、ローレット加工が施されたプラチナ製ベゼルは、構造的で力強いステンレススチールケースにさらなる高級感を与えている。

ローズゴールドを使用したリュウズ

ローズゴールドを使用したリュウズと一体化したプッシュボタン、あるいはムーブメントのマイクロローターは美観も優れている。

決して奇をてらわずに驚くべき進化を果たした希少なGMTウォッチは価格に相応しい価値があり、機械式時計を身につける楽しみを存分に味わえるはずだ。

 

問い合わせ
パルミジャーニ・フルリエ Mail:pfd.japan@parmigiani.com

【連載 意欲的新作ウォッチはこちら】

TEXT=戸叶庸之

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

shota matsuda

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる