GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2021.04.04

オーデマ ピゲ ブティック 名古屋で出合える垂涎の銘機たち

オーデマ ピゲ ブティック 名古屋

ブティックならではの希少モデルが勢揃い

昨年5月にグランドオープンを果たしたオーデマ ピゲ ブティック 名古屋。オーデマピゲの国内3店目となるブティックは、名古屋・中区栄の大津通を代表する人気店へ一気に駆け上がったと評判だ。

木の葉をモチーフにしたシャンデリア

特別制作されたインテリア。代表的作品として4階の天井から連なる約12mにもおよぶ木の葉をモチーフにしたシャンデリア。

ビル1棟全4フロアにおよぶ約185㎡の売り場面積は、このエリアでも群を抜いたスケールに違いないが、同店の魅力はそれだけにとどまらない。店内には、大きなガラス窓から望む全高約6mのトライアングルデザインのシャンデリアなどの個性的なインテリアやオブジェをいたるところで確認できる。これらはすべて、オーデマ ピゲの発祥地スイス・ジュウ渓谷からイマジネーションを得たもので、アーティスティックな作品からは幻想的なムードが漂う。

エントランス

美しいオブジェに囲まれながら時計を品定めできるエントランス。

各階に陳列する商品群はものすごく見応えがある。オーデマピゲの新たなフラッグシップとして認知度が高まりつつある「コード 11.59 バイ オーデマ ピゲ」は、シンプルな3針から人気のクロノグラフ、果ては超複雑機構までフルラインナップで揃う。さらには、希少な限定モデルと出合えるのもブティックならではの特権だと言えるだろう。

バーカウンター

ホスピタリティの高さもこのブティックの特徴のひとつ。バーカウンターには、さまざまなドリンクメニューの用意がある。

オーデマ ピゲの世界に浸れる愛好家垂涎(すいぜん)の時間は、この上ない贅沢であるに違いない。

リマスター01 クロノグラフ

リマスター01 クロノグラフ
26595SR.OO.A032VE.01
¥5,950,000
往年のレアピースのデザインコードを踏襲しつつ、最新のスペックに再構築したブティック限定モデル。自動巻き、SS×18KPGケース、径40mm。

CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ クロノグラフ

CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ クロノグラフ
26393CR.OO.A009CR.01
¥4,750,000
コンビケースの新潮流とも言うべきシックな素材使いが光るクロノグラフ。自動巻き、18KWG×18KPGケース、径41mm。

ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ

ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ
26470OR.OO.1000OR.03
¥7,750,000
名機「ロイヤル オーク」をよりスポーティに仕上げた人気コレクション。今いち押しは、アクセサリー感覚で着用できるフルゴールドモデルである。自動巻き、18KPGケース、径42mm。

オーデマ ピゲ ブティック 名古屋
住所:愛知県名古屋市中区栄3-17-16
TEL:052-211-8188
営業時間:11:30~19:30
休業日:年中無休(年末年始を除く)

TEXT=戸叶庸之

PHOTOGRAPH=岡村昌宏(CROSSOVER)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

5月号 Now on sale

最強の相棒とともにアドレナリン全開! ゲーテ5月号はタフな服&クルマ特集

表紙5月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

5月号 Now on sale

最強の相棒とともにアドレナリン全開! ゲーテ5月号はタフな服&クルマ特集

3月25日(木)発売『ゲーテ5月号』の表紙は武井壮。総力特集では、タフをテーマに服・モノ・クルマを大特集。ほか、スポーツビジネス最前線や長嶋一茂の新連載エッセイもお見逃しなく!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる