MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

TRAVEL

2023.05.08

東急歌舞伎町タワーに「HOTEL GROOVE SHINJUKU」が誕生!エンタメを楽しみつくすホテルとは?

2023年もホテルの開業ラッシュは続いている。日本初上陸のインターナショナルブランドをはじめ、環境に配慮した最先端機能を持つホテルや新たに誕生するブランドなどを厳選。今回は、「HOTEL GROOVE SHINJUKU, A PARKROYAL Hotel(ホテル グルーヴ シンジュク ア パークロイヤル ホテル)」を紹介する。【特集 ホテル案内2023】

「HOTEL GROOVE SHINJUKU」のリビング

色とりどりのカーペットが鮮やかな29階のGarden Suiteのリビング。

エンタテインメントの世界にどっぷり浸る

2023年4月14日にオープンした東急歌舞伎町タワーは、かつて日本を代表した映画館、新宿ミラノ座の跡地に建つ。その想いを受け継ぐかのように、タワーの中はライヴホール、劇場、映画館、ホテルなどのエンタテインメント施設で構成されている。

その18階から38階にある「HOTEL GROOVE SHINJUKU, A PARKROYAL Hotel」は、まさに新宿のエンタメを楽しみつくすためのホテルだ。

新宿ミラノ座が開業した1950年代のミッドセンチュリーモダンデザインを取り入れたインテリアで彩られている室内、さらに寝室の天井には、街のネオンをうっすら反射させる仕かけが。

「HOTEL GROOVE SHINJUKU」のベッドルーム

ベッドルームの窓際の天井はシルバーに塗られ、消灯すれば窓の外の街の灯りがうっすら反射。

遊び心溢れる客室は全538室で、部屋タイプも多種多様。また現在は、東急歌舞伎町タワーの前進となる新宿TOKYU MILANO内のロードショー館「新宿ミラノ座」と深い関わりのある「エヴァンゲリオン」とのコラボレーションルーム「LIFESTYLE HOTEL EVA」が期間限定でオープン。ワンフロアでその世界観を満喫できる。

タワーの中で映画を見たり、ライヴを楽しんだり、エンタテインメントを楽しんだ余韻が途切れることなく眠りにつく。このホテルでならそんなワクワクした時間を過ごせるはずだ。

「HOTEL GROOVE SHINJUKU」のパウダールーム

パウダールーム。バスタブはなくシャワーのみ。

ホテル グルーヴ シンジュク ア パークロイヤル ホテル/HOTEL GROOVE SHINJUKU, A PARKROYAL Hotel
2023年5月19日開業
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-29-1 東急歌舞伎町タワー18~38F
TEL:03-6233-8888
料金:Garden Suite 1泊¥44,000~(2名1室利用時、税サ別)
施設:客室538室、レストラン、バー、テラスほか

▶︎ Focus
東急歌舞伎町タワーは噴水をイメージして建築され、ホテルの窓ガラスにはその噴水を表現するための模様がうっすら入っている。内側から窓を眺めれば、また違った光の印象が楽しめる。

▶︎ Special
最大6名まで宿泊できる、畳のスペースがある部屋もなど。大人数でもステイを楽しむことができる。

【特集 ホテル案内2023】
 

この記事はGOETHE2023年6月号「総力特集:秘密のホテル案内 未知なるステイ」に掲載。
購入はこちら▶︎▶︎

TEXT=安井桃子

PHOTOGRAPH=鈴木規仁

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる