MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

TRAVEL

2022.12.04

パーク ハイアット ニセコ HANAZONO支配人が語る、特別なスノーリゾート体験

ウィンターシーズン到来! 世界中のスキーヤーが極上のパウダースノーを求めやって来るニセコのなかで、いま最も注目を集めるのが花園エリアだ。その中心となる施設が2020年1月開業のパーク ハイアット ニセコ HANAZONO。総支配人で、スキー歴32年のポール・ライトGMが、ホテルの魅力と楽しみ方について語った。【特集 絶頂スキーリゾート】

ポール氏

スキーリゾートで求められているもののすべてがある

私は世界中のハイアットのホテルで働いてきた経歴に加えて、大のスキー好きということもあり、2020年12月よりパーク ハイアット ニセコ HANAZONOの総支配人に就任しました。自分自身の経験を通して、スキーリゾートではどのような体験が特別なのかわかることが強みだと自負しております。

パーク ハイアットには、国や地域を問わず、「ラグジュアリー イズ パーソナル」という共通のフィロソフィーがございます。私たちの考えるラグジュアリーとは個々の価値観に合ったものを提供すること。パーク ハイアット ニセコ HANAZONOであれば、ある方にとっては、座席が暖められた最新のゴンドラに乗ってスキーをすることが特別な体験であったり、別の方にとっては、ホテル内のレストラン「チャイナ キッチン」で中国から招聘したシェフによる本場の中華料理を楽しむことが極上の時間だったり。お客様ひとりひとりのご要望に合った特別な体験をしていただくことを目的としています。

ポール氏3

ニセコはグレーターチャイナと呼ばれる中国、香港、台湾、シンガポールをはじめ、海外でも素晴らしいスキーリゾートとして知られていますし、現職に就く前にはバケーションで家族や友人と2度訪れたことがあります。その時は雪質の素晴らしさにただただ感動しましたね。

ニセコの雪、パウダースノーはとてもドライで軽いんです。水分を感じないので、滑っている時も浮いているような感覚になります。それが北海道の気候によるもので、ここだけの特別なものですね。

パーク ハイアット ニセコ HANAZONOではスキーイン・スキーアウトが可能で、併設するリフトでスキー場に登れます。またバックカントリースキーも楽しめます、ホテルでは安全に配慮した11ヶ所からアクセスするエリアをご案内するツアーも行っております。また、一般営業前にリフトに乗って、誰も滑っていない雪上を滑るファーストトラックも体験していただけます。ホテルに宿泊のお客様であれば、ご希望があれば、私がご同行しますので、ぜひ一緒に最高の雪を楽しみましょう!

ポール氏2

私が考えるパーク ハイアット ニセコ HANAZONOでの理想的な1日をご紹介すると、まずはエネルギッシュな1日を迎えるために、和洋中の料理が豊富にそろった朝食をぜひ食べていただきたいですね。ピエール・エルメ・パリのパンやペストリーも人気ですよ。

リフトは朝8時30分から動きます。朝食後はスキーバレーでブーツなどを装着したら、シームレスに目の前のスキー場に行き、スキーやスノーボードを存分に楽しんでください。お昼はホテル内の中華レストラン「チャイナ キッチン」で熱々の点心ランチを食べていただきたいですね。そして、午後は再びゲレンデで過ごし、1日の終わりには温泉とスパで疲れを癒すのがよいでしょう。夕食の前にバーでアペリティフを嗜んだあとは、私たちのシグネチャーレストラン「鉄板」で、北海道の旬の料理を堪能してもらえたら。そのあとはお好きであればカラオケも用意していますし、シガーバーでゆっくりとした時間を過ごすのもお薦めです。

今年のスキーシーズンはインバウンドが戻ってくるので、外国人と日本人のお客様の比率は半々の予定です。外国人の方には、例えばレストラン「炉端」の炉端焼きや「鉄板」の鉄板焼きを通して、北海道の豊富な食材を味わっていただくことで、文化的な要素を感じていただけると思います。

ポール氏4

すべてが施設内で完結するようにバラエティに富んだレストランやリテールを揃えておりますが、長期で滞在される方のなかには外にも出たいと思われる方もいらっしゃいます。そういったご要望にお応えするために、12月17日から来年1月31日まではシャトルバスのサービスも行っています。バスを使ってヒラフ方面や倶知安方面のエリアに行っていただき、ローカルの居酒屋で地元の方と交流するなど、文化的な体験をしていただくことができるんです。私がよく行くアメリカのスキーリゾートと比べると、ニセコはスキーのあとに温泉に浸かったり、ヒラフのバーでお酒を飲むなど、ほかにはないアイデンティティを感じますね。

加えて、ニセコの魅力は冬だけではありません。オールシーズンリゾートなので、冬以外の季節も多彩なアクティビティを用意しております。例えば、ゴルフやハイキング、ラフティング、マウンテンバイクなど。なかでもジップラインは総滑走距離が2,591mで、世界最大級、アジア最長級を誇ります。以前であれば海外に行かないと体験できなかったことがニセコでできるんです。最近はみなさまウェルネス型の旅行を大切にされているので、今後は自然のなかでの体験への需要がどんどん増えていくと思います。

パーク ハイアット ニセコ HANAZONOのなによりの魅力は、ニセコの雄大な自然と調和するコンセプトでデザインされたエレガントな建物、そのランドスケープにあります。冬はスキーリゾートとして一面の銀世界が広がる一方で、夏は羊蹄山が夕日で真っ赤に染まるなど、季節によって表情を変える素晴らしい眺望をホテルのどこからでも楽しむことができます。ぜひ一年を通して、パーク ハイアット ニセコ HANAZONOでの滞在を楽しんでください!」

ポール氏5

Paul Wright
ゴールドコースト、キャンベラ、メルボルン、バリ、ドバイ、仁川、北京などのハイアットグループのホテルで勤務。ニセコの前はパーク ハイアット 北京の総支配人を務める。12歳から始めたスキー歴は今年で34年。「スキーをしていると別の次元にいるようなストレスフリーの感覚になります。リフトに乗った瞬間に違う世界に行って、楽しさと自由を感じられますし、日常のすべてを忘れられるんです。チャレンジすることで、ちょっとずつ上達していく感覚も好きですね」。2020年にスキーで膝を大怪我、手術とリハビリを経て、現在はパワー全開でスキーに励む。

PARK HYATT NISEKO HANAZONO
住所:北海道虻田郡倶知安町字岩尾別328-47
TEL:0136-27-1234
料金:ツインベッドルーム(65㎡)¥130,500~(1泊朝食付き、1室2名利用時の1室料金。2023年3月までのウィンターシーズンは最低宿泊期間3泊から)
施設:レストラン「鉄板」「チャイナ キッチン」「オリヴィオ」「炉端」「モリエール モンターニュ」「鮨みつ川」「デリ」、ワインセラー&プライベート ダイニング、カラオケ、天然温泉、ジム、スパ、25m室内プール、スキーバレーほか

【特集 絶頂スキーリゾート】

TEXT=石川博也

PICK UP

STORY

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

ゲーテ3月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]3月号が2023年1月25日に発売となる。今号の表紙を飾るのは三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE。さらなる高みへと挑戦する彼らの想いに迫った。総力特集は鮨&BAR。これから10年、20年通いたい、とっておきのカウンターを紹介する。そのほか、プロ野球選手・鈴木誠也やロック歌手・宮本浩次、シンガーソングライター/俳優・泉谷しげるのインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる