MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

TRAVEL

2022.09.02

護って紡ぐ。次なるハワイの楽しみ方

2022年7月中旬、JAL主導のもと、ハワイ州観光局が協力したメディアツアーが開催された。ハワイ特集を組んだばかりのゲーテ編集部も、環境、教育、農業などをテーマにした、このツアーに参加した。

次なるハワイの楽しみ方

人が増えても、この美観を守っていく

今回の取材の主なテーマは「コロナ禍以降のハワイの楽しみ方」であった。買い物でもなく、アクティビティでもなく、ハワイの自然と環境を体感するもの。教育、ビジネス、自然保護、農業。様々な角度からハワイの方々の環境への配慮と感謝を感じたし、地元の方々が「もっとハワイでとれるもの、つくれるもの」を有効活用していこう、という強い未来への想いにも触れることができた。

ハワイはコロナ禍で観光客が減った。それにより、ハワイの自然は蘇り、コロナ禍前には見られなかった種類の魚が戻ってきたというような話も聞く。だが、また観光客が戻ってきたいま、その美観を保てるのか? それはもう観光客の知識とモラルと心構えにかかっている。自然を守り、その意識を紡いでいくことが必要なのだ。

ノースショア在住の4人の女性がはじめた「The COVE collection」

ノースショア在住の4人の女性がはじめた「The COVE collection」では、地元のアーティストの作品や、ハンドメイドの作品が並ぶ。

新たにつくったショップではオーガニック商品が並ぶ

子どもたちへ環境教育を続けている歌手ジャック・ジョンソンが、新たにつくったショップでは、オーガニック商品が並ぶ。

クアロア・ランチで作られた野菜の数々

クアロア・ランチで作られた野菜の数々。イキイキとした色合いが特徴的だった。

クアロア・ランチの山々

クアロア・ランチの山々では、在来植物を守るために、3人のスタッフが山の中を交互に歩き回り、外来植物を除去しているそうだ。

賑わうKCCファーマーズマーケット

ホノルルファーマーズマーケットは大賑わい。地元の生産者が集う。

9種類のラム酒を作っている「コハナ・ラム」

サトウキビ34種を栽培し、9種類のラム酒を作っている「コハナ・ラム」。

マラマハワイというサイトがある。ここを見ると「美しいハワイを守るために、持続可能な観光地にするために、企業やNPO団体が、保全活動や啓蒙活動、教育プログラムの提供などを行っている」と、様々な取り組みを知ることができるので、ハワイ渡航前には一度目を通してほしい。

ハワイ取材の最終日の早朝。日焼け止めをたっぷり顔と首筋に塗り、ランニングシューズを履いて宿泊先から、アラモアナ公園のほうに走りに行った。いつもと違うのは、ビニール手袋とやや大き目なビニール袋を手に携えていることだった。お世話になったハワイで「プロギング」(ゴミを拾いながら走る)をしようと思ったのだ。

砂浜や公園に落ちているゴミですぐにビニール袋はいっぱいになった。それを公園のゴミ箱へ入れ、また走る。12キロほど走って、それを3回ほど。風で飛ばされたりするゴミは当然あるから仕方ないけれど、ハワイで培ったこの心持ちは大切にし続けたい。そう感じた。

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる