MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

LATEST ISSUE
2024年8月号
美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ
STORE

TRAVEL

2022.07.03

この夏訪れたい! 千葉・勝浦に誕生する注目スポット「edén」とは?

2022年7月30日に、千葉県勝浦海中公園内にレストランとサーマルスプリングスパ(天然温泉スパ)を併設した複合施設「edén(正式名称:かつうら海中公園滞在型観光施設)」がオープンする。その気になる中身をご紹介。

絶景のオールオーシャンビュー

東京からクルマで約90分。太平洋に面する千葉県南東部に位置し、年間を通して温暖な気候に恵まれている勝浦市。そんな勝浦に注目のスポットが7月30日に誕生する。それが「edén」だ。

「edén」は勝浦市が建設する複合施設で、運営は広尾の複合施設『EAT PLAY WORKS』でも知られるSalt Group(ソルト・グループ)が担当。サウナもついたサーマルスプリングスパ(天然温泉スパ)に加え、レストラン、ショップも併設される。

1Fのレストランでは、地元の食材を使い、店内のオープンキッチンで豪快に調理するパエリアをはじめとするシーフードを提供。ショップでは、フォカッチャや千葉県の名産品・土産などを販売。

2Fのスパエリアは、勝浦の特徴でもあるリアス式海岸の美しい断層をイメージした空間で勝浦の海を一望できるインフィニティ温泉や、サウナを完備。屋外ラウンジスペースではレストランのシャンパンやカクテルを片手に寛ぐことも可能だ。

またオープンと同時に「海岸線アートプロジェクト」もスタート。美術家・音楽家として活躍する立石従寛氏が中心となり、「edén」周辺の勝浦の自然環境を活かしたインスタレーションを実施予定だ(完成時期は未定)。

今年の夏は足を伸ばして、勝浦の新スポット「edén」を訪れてみては。

edén
住所:千葉県勝浦市吉尾272勝浦海中公園内
Instagram

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる