GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

TRAVEL

2021.02.24

自然と溶け込む 、直島のサウナつきグランピングドームとは?

サナ マネ

シンボリックなジオデシックドーム型グランピングテントはポーランドのF.domes製。

水風呂代わりに瀬戸内海へダイブもできるグランピング施設「サナ マネ」

アートの島として知られる直島に2019年夏にオープンしたSANA MANEは、ジオデシックドーム型テントを採用したグランピング施設。

ここでは薪をふんだんに使って焚き上げる本格フィンランド式サウナが楽しめる。

セルフロウリュで思う存分温まったら、ジャグジーの水風呂で火照った身体をクールダウン。

宿泊ドーム

宿泊ドームの定員は1~4名。3名以上宿泊の場合は有料エキストラベッドを利用。

気候しだいでは水風呂代わりに瀬戸内海に飛びこむこともできるのもここの醍醐味である。

温暖な瀬戸内海の風と潮騒を感じる外気浴も格別だ。

瀬戸内で生まれ、幼い頃から島遊びを楽しんできたオーナーの、住民しか知らないこの島の魅力を伝えたいという強い思いがコンセプトとなっている。

ラテン語でSANAは美しく穏やかな様子、MANEは宿泊を意味する。

水風呂

水風呂はジャグジータイプ。

客室はオーシャンビューとフォレストビューがあり、ベッドは2台ずつ収まる。エキストラベッドも2台まで追加可能だ。

地の食材たっぷりのバーベキューと満天の星を感じるドーム……。

シークレット感のあるサウナとグランピングは、すべてが格別な思い出となるに違いない。

サウナ

サウナ利用は15~18時まで、1日約4組が利用可能。予約時に問い合わせを。

SANA MANE
住所:香川県香川郡直島町横防2182
TEL:0878-13-3177
客室数:7棟
料金:¥16,500~(1泊朝食付2名1室利用時の1名料金、サ税込)
施設:テントサウナ、ジャグジー水風呂、BBQスペースほか
詳細はこちら

TEXT=三井三奈子

PICK UP

STORY

MAGAZINE

4月号 Now on sale

創刊15周年特別号! 人生の決戦にチカラを与える、仕事人の勝負アイテムを大特集/表紙 宮本浩次

ゲーテ4月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

4月号 Now on sale

創刊15周年特別号! 人生の決戦にチカラを与える、仕事人の勝負アイテムを大特集/表紙 宮本浩次

2月25日発売の「ゲーテ4月号」は創刊15周年特別号! 表紙を飾るのは、エレファントカシマシのボーカリストであり、現在ソロ活動中の宮本浩次。総力特集は「勝負」にフォーカス! アグレッシブに仕事に打ち込む者たちの傍らには、活力を与え続けてきた勝負アイテムがある。闘う仕事人たちの相棒と、その勝負論に迫る! そのほか「勝負下着特集」や「時計特集」、新連載「JRA競走馬の成長秘話 走れ! ゲーテ号」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる