GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2021.05.10

電動アシストで勝ち組通勤できる! 最新E-Bike7選

新時代の移動手段として注目されているのが自転車だ。爽快感をもたらす自転車移動は、運動不足解消&脳活性化の一挙両得。密な通勤から“濃密”な冒険の旅へと世界を変えてくれる。所有欲をくすぐる、乗って気持ち“いい”バイクを一挙紹介。

Folding Mini Velo/BESV

Folding Mini Velo

ベスビーを象徴する気持ち“いい”小径車
デザイン性と品質の高さをもって、多くのユーザーから高い評価を受けているベスビー。PSF1は、その待望のフォールディングタイプだ。メインフレームに折りたたみヒンジを設けないことで、車体の剛性を最適化。PSシリーズらしい小気味よい走りはそのまま、直感的に折りたためるシンプルな機構を備えた。最大航続距離は95km。

詳細はこちら

Cross Bike/BESV

Cross Bike

LX1 ¥437,800

先進性が際立つ斬新なシルエット
バッテリーをフレームに内蔵するというE-Bikeの最新トレンドをブランド設立時からすでに具現化していたLX1。リアハブには、世界最小&最軽量クラスのパワフルなモーターを内蔵、スムーズかつジェントルな加速を提供する。ステムを覆い隠す40luxのヘッドライト&大型インターフェースなど、細部にまでオリジナリティを追求したベスビーのフラッグシップだ。

詳細はこちら

Road Bike/SPECIALIZED

Road Bike

S-Works Turbo Creo SL Carbon ¥1,694,000

圧倒的な軽さを誇る革新的Eロードバイク
独自コンセプトで、E-Bikeシーンを展開するスペシャライズド。“軽さ”に重点を置いた車両開発により、ベースとなる車体の操作感をスポイルすることなく、スポーツ車らしさを強調した。車重はわずか12.4kg(実測)と、フルスペックのE-Bikeとしては規格外の軽さを実現。サスペンション機構「フューチャーショック2.0」の搭載により、快適性まで手に入れた。

S-Works Turbo Creo SL Carbon

トップチューブの上面に埋めこまれた、アシストレベル&バッテリー残量をひと目で確認できるシンプルなインジケーター。

詳細はこちら

Gravel Road Bike/cannondale

Gravel Road Bike

Topstone Neo Carbon 3 Lefty ¥642,400(400Wh) ¥665,500(500Wh)

新ジャンル確立! Eグラベルで冒険の旅へ
ライトスタイルの自転車旅愛好家から支持される“グラベルロード”。このカテゴリーにいち早く、E-Bikeを投入してきたキャノンデール。「トップストーンネオカーボン」には、今考えられる最新テクノロジーをすべて盛りこんできた。同社ブランドを象徴する片持ちサスペンションフォーク、レフティオリバーをはじめ、グラベルをストレスフリーで走り抜く装備を凝縮。

Topstone Neo Carbon 3 Lefty

フレームの可動域を活かした独自のサスペンションシステムにより、ペダリング性能と快適性を両立。500Whの大容量バッテリー搭載で航続距離は最大176km!

問い合わせ
キャノンデール・ジャパン TEL:06-6330-1801

Mountain Bike/SANTA CRUZ

Mountain Bike

Heckler ¥1,089,000

ハイブランドが放つオフロード系E-Bike
往年の名車、ヘックラーの血統を受け継ぐマウンテンE-Bike。カリフォルニア発祥ブランドとして、世界中に熱烈なファンを抱えるサンタクルズだが、その本質はやはり車体設計への強いこだわりにある。ファンライドの楽しさを追求した結果、ホイールサイズはレースシーンで主流の29インチではなく、あえて27.5インチに設定。里山を駆け上がるのはもちろん、街乗りでも飾っても楽しめる一台だ。

詳細はこちら

Mountain Bike/TREK

Mountain Bike

Rail 9.7 ¥869,000

最新ドライブユニットでライバルを圧倒!
心臓部には怒涛の加速フィールでオフロードシーンを席巻するボッシュのフラッグシップモーター「パフォーマンスラインCX」を搭載。圧倒的なアドバンテージを獲得した。アプローチのクライムは迅速に、トレイルヘッドからのダウンヒルは豪快に。ABPほか、トレック独自のテクノロジーを多数取り入れ、快適なトレイルライドが存分に味わえる。

問い合わせ
トレックジャパン TEL:0798-74-9060

Cross Bike/VanMoof

Cross Bike

S3 ¥250,000

スマートなデザインと多機能で注目
E-Bikeのなかでも異彩を放つ存在がオランダ生まれのバンムーフ。一見すると電動アシストつきには見えない車体デザイン、そしてスマホ連携や盗難防止などの先進機能を搭載する。従来の自転車の枠を超えたモデルで、スポーティさを感じさせないシンプルな見た目が最大の魅力。モーターは前輪のハブ(車軸)部分に装備される。Apple Find Myネットワークに対応。

VanMoof

前照灯&バッテリーはフレームに内蔵。取り外しての充電には対応していないので、ケーブルと接続して充電を行うタイプ。ターボブーストトルクは59Nm。

詳細はこちら

TEXT=TRIJET

PICK UP

STORY

MAGAZINE

8月号 Now on sale

なぜリーダーは身体を鍛え、美を追求するのか。ゲーテ8月号「死ぬまで筋肉、死ぬまで美容」特集に答えがある!

cover8月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

8月号 Now on sale

なぜリーダーは身体を鍛え、美を追求するのか。ゲーテ8月号「死ぬまで筋肉、死ぬまで美容」特集に答えがある!

ディーン・フジオカ、香川真司、宮根誠司、ミルクボーイ駒場孝、武田信治、EXITりんたろー。、青木源太をはじめ、各界のトップランナーたちはなぜ肉体を鍛えるのか、見た目を整えるのかを徹底取材。加えて最先端のトレーニング哲学と、ボディリカバリー術を紹介する。死ぬまで役立つ筋肉と美容のすべてがわかる、GOETHE[ゲーテ]8月号完全保存版は6月24日に発売!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる