MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOLF

2022.07.24

アプローチ=オープンスタンスはNG! 南秀樹流の正しいスタンスとは?

「アプローチ&パターで20打縮める」をテーマに、鈴木愛らツアープロのコーチも行う達人・南秀樹のゴルフ術を披露する、連載「20打縮める! 南秀樹流ショートゲームレッスン」Vol.3。アプローチ編3回目は、スタンス。【過去の連載記事】

【南秀樹流アプローチ編3.スタンス】

アプローチに限ったことではありませんが打つ前の準備はそのショットの精度を左右する重要な部分です。そこで今回はスタンスについて説明します。

「踵のラインを目標とスクエアに合わせる」

アプローチのスタンスで多くの人が勘違いしているのが“オープンスタンス”です。左足を後ろに引いて構える人が多いですが、この構え方ではダフりやトップのミスが出やすくなるだけでなく、上手くボールにコンタクトできたとしても縦の距離感は合いにくくなります。

まず実践してもらいたいのはターゲットに対して左右の足をスクエアにセットして、真っ直ぐ振るアプローチです。「アプローチ=オープンスタンス」という考えを消して真っ直ぐに振ること。体験してもらうとわかると思いますが、ボールがフェースに乗る感覚が強くなるはずです。真っ直ぐ構えて、真っ直ぐ振る。これがアプローチにおけるスタンスの基本で、オープンスタンスはいわゆる応用編です。

では、なぜオープンスタンスで構えるように言われるのか。理由はヘッドの抜けを良くさせるためだったり、距離感を出しやすくなったりとさまざまですが、間違ったオープンスタンスでは全て逆効果になるということです。

正しいオープンスタンスは、つま先だけを開きます。ポイントは肩のラインも腰のラインもターゲットに対してスクエアにセットします。このとき、重要なのが両足の踵を結んだラインです。このラインをターゲットラインと並行に合わせることで、アプローチにおける方向性と距離感は格段に上がります。

間違ったオープンスタンスで構えている人の多くは、軌道がアウトサイドインのカット軌道です。また、入射角も鋭角になるのでスピンが入りすぎたり、入らなかったりして距離感もバラバラになりがち。カット軌道ではフェースにボールが乗る時間も短くなるので、当然距離感は合いにくくなります。

オープンスタンスを作るときは、まずはスクエアに構えてから両足の踵位置は固定したまま爪先だけを開く。肩や腰、踵など、ターゲットに対してできるだけ体のラインをスクエアにすることを心がけてください。

○正しいスタンス

×NGスタンス

Hideki Minami
1974年香川県生まれ。プロゴルファーである父の影響でゴルフをはじめ、独自の理論を構築。道具(クラブ)を使うことを主とする指導法は高い評価を得ている。また、幼少の頃から鈴木愛プロを指導してきたことは有名な話で、今季から正式にコーチとして契約。木村彩子、岡山絵里ら多くのプロゴルファーをサポートしている。「南秀樹=パッティング」というイメージが強くついたが、実は最も得意とするのはアプローチだ。その技術力はジュニア時代から指導を受けてきた鈴木愛も認めるところ。「パッティングを含めたグリーン周りのショートゲーム力をアップさせることは、スコアアップの最短距離を辿ることになります。パッティングとアプローチの自信を深めることはショットに好影響を及ぼします。また、技術的にもアプローチはショットにつながるため、ゴルフスイングの基礎として正しい動きをマスターしておくべきなのです。そうすれば20打を縮めることも夢ではありません」。

過去連載記事

【アプローチ編】
1:グリップの握り方
2:アドレス
3:スタンス
4:アプローチ名人の共通点(距離感の出し方)
5:正しいウェッジの選び方(ソールとバンスの関係性)
6:リズムとテンポの違い
7:状況別判断(クラブのチョイスの仕方)
8:状況別テクニック(ライ別の打ち方)
9:ラフからのアプローチ術
10:現代の主流は高さで止めるアプローチ

TEXT=出島正登

PICK UP

STORY

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

2022年ゲーテ9月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]9月号が2022年7月25日に発売。総力特集は「涙するハワイ」。誰しもの心の故郷ともいえるハワイをどこよりも早く、アップデートしたハワイ情報を一挙に紹介する。そのほか、二宮和也のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる