MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

FASHION

2023.09.06

ディオール、グッチ、グランドセイコー、知られざるメゾンのVIPフロア8選を一挙紹介

言われてみれば気づく奥の扉、上がったことのない階段。その先には、いったい何があるのか。メゾンの世界観に浸れる珠玉の場所を拝見。【特集 会員制という愉悦】

ラグジュアリーメゾンのVIPフロア

1. DIOR/ディオール

ディオール

パリのホテル パリティキュリエールに着想を得た内装に、ヘリテージとモダンの交錯が垣間見られる「ハウス オブ ディオールギンザ」。

国内では同店のみとなるセミオーダーサービス「ドゥミ ムジュール」を展開している。スーツ、タキシード、ジャケット、コート、またシャツなどを、生地からイニシャル刺繍まで自分好みにカスタマイズが可能。

ここはディオールが考える装いの美学を、職人技を通じて満喫することができる場所だ。

ハウス オブ ディオール ギンザ
住所:東京都中央区銀座6-10-1 ギンザ シックス内
TEL:03-3569-1081
 

2. FENDI/フェンディ

フェンディ

2017年に当時、国内最大級の旗艦店としてギンザ シックスにオープンしたフェンディ 銀座店。

メンズとウィメンズの複合店となるブティックの3階には、国内店舗で初の展開となるVIPルームが存在する。ローマの歴史的建造物であるイタリア文明宮をイメージした外観に対し、同ルームはファブリックとインテリアによってラグジュアリーかつドラマティックに演出される。

階段の吹き抜けに設置されたオブジェを眺めながら、秘密の部屋へと上がるのも一興だ。

フェンディ 銀座店
住所:東京都中央区銀座6-10-1 ギンザ シックス内
TEL:03-6748-6233
 

3. GUCCI/グッチ

グッチ

完全予約制により、グッチのクラフツマンシップと真のラグジュアリーを提供するスペース。

招待されたゲストのパーソナルな空間として、メイド・トゥ・メジャーやメイド・トゥ・オーダーのウェアやバッグ、またグッチ デコール コレクションの展開もあり、メゾンの世界観に浸かれる。シーズンに合わせて展示されるアート作品も見逃せないところ。

グッチサロンの名にふさわしく、洗練された会話や交流を楽しむサロン文化にインスピレーションを得たイベントも不定期に開催される。

グッチサロン並木
住所:東京都中央区銀座6-6-12-3F
TEL:0120-99-2177
 

4. GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ

アルマーニ

2019年に1年という歳月を費やし大幅なリニューアルを敢行した旗艦店。

その名のとおり、一棟丸ごとアルマーニで占められている。その4階には、特別なラウンジが設置されるなど、さまざまなホスピタリティが提供される。

このフロアの特別な扉のなかには、メイド トゥ オーダー、メジャーのためのテクニカルルームも用意されており、スーツのみならず、レザーやデニムなど特別な生地を選び、じっくりとアルマーニの世界観と職人技を堪能することが可能だ。

アルマーニ /銀座タワー
住所:東京都中央区銀座5-5-4
TEL:03-6274-7001
 

5. HUBLOT/ウブロ

ウブロ

2020年にオープンした旗艦店。2Fには、ウブロブティックのVIPのためのエクスクルーシブなサロンが用意されている。

ブランドコンセプト「アート・オブ・フュージョン」を表現した特別な空間にはポップアートが配され、ゆっくりタイムピースを選ぶことができる。銀座中央通りを眼下に眺められるスペースにはバーも併設されており、シャンパンなどのドリンクを楽しむことも可能。

まさしく唯一無二なウブロの世界観を心ゆくまで堪能したい。

ウブロ銀座ブティック
住所:東京都中央区銀座3-5-9
TEL:03-3538-5055
 

6. GRAND SEIKO/グランドセイコー

グランドセイコー

2023年の6月にオープンしたばかりの、グランドセイコーにおける日本最大級の旗艦店。

店内は組子細工や白木を基調とした、ジャパンブランドらしい品格と自然美を湛えたデザインに。豊富なラインナップが揃えられるのはもちろん、銀座の限られた店舗でしか取り扱いのない限定モデルももちろん展開される。

実は2Fにはイベントスペースも兼ねたラウンジがあり、この特別な空間で購入モデルの検討、また購入後の余韻に浸ることができる。

グランドセイコーフラッグシップブティック 銀座並木通り
住所:東京都中央区銀座6-6-5
TEL:03-6228-5918
 

7. VACHERON CONSTANTIN/ヴァシュロン・コンスタンタン

ヴァシュロン・コンスタンタン

国内最初にオープンした店舗であるヴァシュロン・コンスタンタンの銀座7丁目ブティックが、2023年4月にリニューアルオープン。

完全予約制のサロンスペースへと生まれ変わり、ブランド好きのみならず、さまざまな時計愛好家にメゾンの世界観を伝える仕かけが満載だ。写真のように氷ひとつまでロゴを刻印するなど、細やかなサービスを受けられる。

1755年の創業以来紡いできた優れた時計づくりの歴史と今を余すことなく楽しめる。選ばれし時計好きにとっての聖地となりそうだ。

SALON 1755 GINZA
住所:東京都中央区銀座7-8-8
TEL:0120-63-1755
 

8. BREGUET/ブレゲ

ブレゲ

ブレゲのブティック内に展開されるプライベートサロン。

2014年のリニューアル時に開設されたもので、日本のために特別にデザインされたプチ・トリアン宮をモチーフにした内装や、特別なハイジュエリーウォッチ&ハイジュエリーが置かれるなど、世界的にも類を見ない特別なスペースになっている。来店は予約制。

部屋へ入室する限られた人しか使用できないエクスクルーシブなエレベーターを昇れば、名門ブランドならではのリッチな時間が流れている。

ブレゲ ブティック銀座
住所:東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエック センター3F
TEL:03-6254-7211

【特集 会員制という愉悦】

この記事はGOETHE2023年10月号「総力特集:会員制という愉悦」に掲載。▶︎▶︎購入はこちら

TEXT=安岡将文

PHOTOGRAPH=舛田豊明

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる