MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

ART

2022.12.31

美術館のキュレーター4名が紹介する「六本木クロッシング2022展:往来オーライ!」

投資や資産として購入する人も多い現代アート。しかし多様な作品が存在するなか、今の潮流を摑むのは難しい。そんな日本の現代美術に精通した美術館のキュレーター4人が紹介する「六本木クロッシング2022展」が開催中。

六本木クロッシング2022展 AKI INOMATA《彫刻のつくりかた》

AKI INOMATA 《彫刻のつくりかた》 2018年― インスタレーション サイズ可変/Courtesy:公益財団法人 現代芸術振興財団(東京)/展示風景:「彫刻のつくりかた」公益財団法人 現代芸術振興財団 事務局(東京) 2021年/撮影:木奥惠三

多様な個性や才能が織りなす現代アートの交差点

1940〜1990年代生まれの日本のアーティスト22組の作品が並ぶ会場には、ビーバーに齧(かじ)られた木材をもとに制作されたAKI INOMATAの立体作品シリーズや、コロナ禍での生活環境の変化を起点に未来を志向する市原えつこの作品など、国内外で注目を集めるアーティストの作品ばかり。

十人十色の個性が創る現代美術の「交差点」で、心震わす才能に出会いたい。

六本木クロッシング2022展:往来オーライ!
開催期間:2022年12月1日(木)~2023年3月26日(日)
会場:森美術館
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53F
TEL:050-5541-8600
開場時間:10:00〜22:00(火曜は17:00まで)
料金:¥1,800
詳細はこちら

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

ゲーテ3月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]3月号が2023年1月25日に発売となる。今号の表紙を飾るのは三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE。さらなる高みへと挑戦する彼らの想いに迫った。総力特集は鮨&BAR。これから10年、20年通いたい、とっておきのカウンターを紹介する。そのほか、プロ野球選手・鈴木誠也やロック歌手・宮本浩次、シンガーソングライター/俳優・泉谷しげるのインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる