MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.06.24

成生|静岡にある天ぷらの新しい地平を拓く店がリニューアル!

食に対して尋常ではない情熱を傾ける、秋元康、小山薫堂、中田英寿、見城徹が厳選したとっておきの店を紹介する、最強のレストランガイド「ゲーテイスト2022」。5年前のゲーテイストでも紹介。今や全国の食通が目指す名店がリニューアルした。東京にはない食体験を求め、静岡へ。

駿河湾の甘鯛

駿河湾の甘鯛。ふんわりと膨らんだしなやかな弾力と鱗のサクサク感が絶妙。

見城徹「ため息が出るような佇まい。ここまでよく頑張ったなと感慨深い珠玉の一軒」

全国にその名を轟かす天ぷらの名店が、2021年移転。最高の場所、美しい建築の感動のお店として生まれ変わった。

新鮮なアスパラガス

切り口から水分が溢れる、新鮮なアスパラガス(料理はすべて¥26,400のコースの一例)。

駿河湾に面し、温暖な気候に恵まれた静岡は、魚も野菜も種類豊富、味も抜群。この地で朝に夕に港や畑に通い、数時間前まで海にいた、土の中にいた生命力に満ちた素材を揃えて客を迎える店主、志村剛生(たけお)氏の「自分が思う天ぷらは、ここでしか揚げられない。そしてもっと美味しくするためにも静岡に居続け、土地や人とのつながりを深めていきたい」と話す言葉は、15年前に静岡に店を構えた時からまったく変わっていない。

庭園を背景に天ぷらを揚げる志村氏。

また当時、いつかはバックヤードが広く、食材を揚げる寸前までさらに適切な温度で管理できるところに移りたいとも話していた。

京都の木島徹建築設計事務所

建物の設計は、京都の木島徹建築設計事務所による。

「その夢がこんな素敵な場所で結実するとは感無量」と見城。

新生『成生』の次なるステージは静岡の地名発祥の地である賤機(しずはた)山の麓、浅間神社に隣接。江戸城の築城で知られる太田道灌(どうかん)の手による庭園が目の前だ。

夜は幽玄の世界に

夜は幽玄の世界に。五感をフル稼働させてくれる。

「全国、いや世界から人が訪れる『成生』にふさわしい土地に行き着いたのは偶然ではなく必然。志村さんの想いの強さと人間力に改めて感心。間違いなく彼は天ぷらの白眉だ」。

 

ソムリエール中川啓子氏

絶妙の温度でワインを注いでくれるソムリエール中川啓子氏。細やかな配慮が心に響く。

静岡の煎茶

食後は茶室で静岡の煎茶を。

2017年のゲーテイスト

2017年のゲーテイストで紹介。故郷、静岡の『成生』を、見城は「天ぷらの新しい地平を拓く店」と称した。

 

Naruse
住所:静岡県静岡市葵区丸山町12-2
TEL:054-295-7791
営業時間:12:00〜、18:00〜22:00(一斉スタート)
定休日:土曜
座席数:カウンター8席
料金:コース¥26,400
※完全予約制

TEXT=藤田実子

PHOTOGRAPH=徳永 彩

PICK UP

STORY

MAGAZINE

8月号 Now on sale

ゲーテ8月号はビジネス魂に火をつける高級腕時計を一挙ご紹介!

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

8月号 Now on sale

ゲーテ8月号はビジネス魂に火をつける高級腕時計を一挙ご紹介!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]8月号が6月23日に発売となる。総力特集は、ビジネス魂に火をつける高級腕時計。そのほか、海を愛するエグゼクティブたちのための海特集も必見だ!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる