MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.02.10

大塚の超穴場!『肉山』オーナーの光山英明が通う「焼肉冷麺 だいじゅ」【衝撃の肉】

肉に精通したプロが「本当は秘密にしておきたい」というとっておきの店を公開。今回ご紹介いただくのは、『肉山』オーナーの光山英明さん。信頼度100%の穴場店へ、いざ!【衝撃の肉特集はこちら

焼肉だいじゅ

上タン塩¥1,680(写真は3人前)。タン芯はネギやごま油、塩胡椒などがベースの秘伝のタレで和えて供される。

ブレイク必至の焼肉店を発見!

「自分の誕生日と同じ日にオープンした焼肉店があると聞いて、それは行かなあかん(笑)と来てみたら、ハラミもタンも旨くて。それ以来、定期的に通っているんです」と話すのは、東京にホルモン文化を浸透させ、赤身肉のブームを牽引した『肉山』オーナーの光山英明さんだ。

ディープな酒場や個性派店が多いエリアで焼肉好きの心を摑んでいる『焼肉冷麺 だいじゅ』の店主・髙山樹延さんの実家は、秋田で36年続く、地元では知られた焼肉店。「洒落た店もいいですが、好きな肉を好きなだけ食べるという焼肉の原風景のような店をやりたかったんです」。

焼肉だいじゅ

スペシャルハラミ(3切)¥2,700。歯でくいちぎるように食べれば強烈な旨味が口中に迸る。

焼肉だいじゅ
名物のスペシャルハラミや1本から1枚しか取れない厚切りタン、常時15種前後あつかう鮮度抜群のホルモンなど「ほとんど採算度外視」という肉は、ひと目見ただけでその美味しさを確信させる見目麗しさ。

白米がすすむタレ焼きに、好みで梅ダレにつけて食べる塩もの、青唐辛子とパクチーをのせても美味なハツモトなど、肉の部位はもちろん、食べ方のバリエーションが豊富なのも魅力だ。

光山さんが「パワーをもらえる」と太鼓判を押す焼肉店の実力をしかと体感したい。

焼肉だいじゅ

店主の髙山樹延さん。プロボクサーを経て、都内の焼肉店で修業を積み、2020年に独立。

焼肉だいじゅ

Yakiniku Reimen Daiju
住所:東京都豊島区北大塚2-6-3 メゾン大塚101
TEL:03-5980-9429
営業時間:11:00~15:00/17:00~23:00
定休日:不定休
席数:テーブル38席
料金:だいじゅ特選肉盛り¥6,980ほか

教えてくれたのは――
『肉山』オーナー 光山英明さん
1970年大阪府生まれ。2002年に『ホルモン酒場 わ』を、’12年に赤身肉ブームに先駆けて『肉山』をオープン。その後全国に展開する。食べ歩きはライフワークで、同業者からの人望も厚い。

TEXT=小寺慶子

PHOTOGRAPH=上田佳代子

PICK UP

STORY

MAGAZINE

8月号 Now on sale

ゲーテ8月号はビジネス魂に火をつける高級腕時計を一挙ご紹介!

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

8月号 Now on sale

ゲーテ8月号はビジネス魂に火をつける高級腕時計を一挙ご紹介!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]8月号が6月23日に発売となる。総力特集は、ビジネス魂に火をつける高級腕時計。そのほか、海を愛するエグゼクティブたちのための海特集も必見だ!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる