GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2021.05.20

リーズナブルで旨い! 藤田晋のワインランキング

ワイン好き垂涎のレアものから誰もが知るグラン・ヴァンまで。会食の席で、プライベートで出合ってきたプレミアムなワインは数知れず。そんなワインマニア・藤田晋の魂を揺さ振り、記憶に深く刻まれているという銘柄を一挙に格づけ! 高品質ワインが想像以上にお手頃価格。ここ1年間でいい意味で裏切られた、藤田的コスパ高な3本。

リーズナブル編

クメウ・リヴァー コディントン・シャルドネ 2014【1st】

クメウ・リヴァー コディントン・シャルドネ 2014

世界で一番難しいとされるワイン資格、マスター・オブ・ワインをニュージーランドで初めて取得した醸造家が造る白ワイン。「ブラインドテイスティングで出され、とんでもない高級ワインと間違えた」と、トラウマ的な思い出とともに推挙。2014年は既に完売。
¥6,820(2016年)

テッド ピノ・ノワール マウント・エドワード【2nd】

テッド ピノ・ノワール マウント・エドワード

産地は、ニュージーランド最南端のセントラル・オタゴ。有機栽培でも病害が発生しづらい冷涼さで、健全なブドウを収穫できる。「経営者仲間でも屈指の飲み手であるKADOKAWAの夏野剛さんに教えてもらった。フレッシュな味わいで、喉越しがシルキー」。
¥4,895(2017年)

ロッカ・ブルナ アパッシメント【3rd】

ロッカ・ブルナ アパッシメント

乾燥させたブドウを用い、濃密なエキス分をワインに仕上げたイタリアの赤。「ワタナベエンターテインメントの吉田正樹会長から『まず値段を調べずに飲んでみて』とのコメントつきでもらった、会食での手土産。ややスパイシーで親しみやすく、美味しい」。
約¥2,000(2018年)

※ワインの価格は編集部調べ。「Cellar Watch」(1ドル=約¥110[2021年4月1日時点])と「wine-searcher」、ワイン輸入元の価格などを参考に算出。

 

Illustration=酒井真織

TEXT=山本真紀

PICK UP

STORY

MAGAZINE

12月号 Now on sale

ゲーテ12月号は三代目 J SOUL BROTHERS特集! 全42ページのフォトストーリー&インタビュー! 挑戦を語る

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

12月号 Now on sale

ゲーテ12月号は三代目 J SOUL BROTHERS特集! 全42ページのフォトストーリー&インタビュー! 挑戦を語る

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]12月号が10月25日に発売。三代目 J SOUL BROTHERS特集のほか、スニーカー特集もお見逃しなく!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる