GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2019.01.08

プロ野球コーチ・光山英和の「美食と野球」第4回 京都『祇園 きだ』

元プロ野球選手の光山英和は、現役時代は野茂英雄の相棒として、近鉄バファローズのキャッチャーとして活躍。引退後は、西武ライオンズ、横浜DeNAベイスターズなどのバッテリーコーチとして指導する(今年から楽天イーグルスの一軍バッテリー兼守備作戦コーチに就任)。その一方、常日頃から全国の旨い店を巡る美食家としての顔も持つ。そう、野球関係者の誰もが口を揃えて言う「球界一のグルメ」なのだ。そんな光山コーチが、全国の知る人ぞ知る名店をガイドする。

美食と野球

京都一好きな店を紹介します!

プロ野球界、年明け早々にビッグニュースが入って来ましたね。

丸選手の人的補償がジャイアンツの長野選手!

トレードでもええやん! と思いますが(笑)。

しかし、これだけ各チームの選手の入れ替わりがあったら、ファンの皆さんはどこをどんな理由で応援したらいいのか分からなくなりますね……。

プロ野球に入ってくる人達も、好きな球団や憧れの選手がいるチームより、嫌いでも早く一軍で試合に出られるところを選択すればいいということになります。力さえつければFAの期間が短くなる一方だし、今回の丸選手の人的補償で長野選手がジャイアンツを出たように……。

あれだけ二度もドラフト指名を拒否し、ジャイアンツ入団にこだわった長野選手でもプロテクトからはずされてしまう……それがプロ野球といえば、確かにそうなんですが、ファンの気持ちはどうなんですかね。

ま、そんなことは関係なく、僕は楽天イーグルスの捕手陣が頑張って、1試合でも多く勝てるようするだけ!

パリーグをひっくり返したります!

祇園 きだ(外観)

さて、そんな野球界の喧騒はさておき、私は京都にある「祇園 きだ」さんに行って来ました。毎年一度はお邪魔しています。

この「祇園 きだ」さんには店主・木田さんが「祇園 楽味」にいた時から追いかけてます(笑)。

カウンター内の空気感が良く、最近、野球界でなくなりつつある先輩後輩のいい意味での緊張感があります(笑)。

もちろん、料理も抜群に旨い!

北海道サロマ湖の一年牡蠣酢味噌和え。

石川県穴水のナマコ、甘鯛キャビア乗せ、北海道ボタン海老ミソの塩辛、北海道サロマ湖の一年牡蠣酢味噌和え。氷見のブリ、蟹香箱。

小かぶのカニあんかけ。

小かぶのカニあんかけ。

淡路島しめ鯖とラッキョウ、近江のもち米にカラスミ。

淡路島しめ鯖とラッキョウ、近江のもち米にカラスミ。

クエと海老芋の椀物。

クエと海老芋の椀物。

琵琶湖産モロコと銀杏と炙りカラスミ大根。

琵琶湖産モロコと銀杏と炙りカラスミ大根。

兵庫浜坂産松葉ガニの蟹味噌入り白味噌仕立ての蟹しゃぶ。

兵庫浜坂産松葉ガニの蟹味噌入り白味噌仕立ての蟹しゃぶ。

〆の蟹雑炊には黒トリュフをかけて。

〆の蟹雑炊には黒トリュフをかけて。

名物の鯖寿司。

名物の鯖寿司。

年に1度の楽しみなんですが、月1回来られるぐらい頑張るでぇ〜。

木田さん、ごちそうさまでした。

木田さん

「野球も料理も人やねんなぁ〜」

 

祇園 きだ
住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-192
TEL:075-551-3923

TEXT=光山英和

PHOTOGRAPH=光山英和

PICK UP

STORY

MAGAZINE

3月号 Now on sale

なぜ、手がける企業は躍進するのか? 佐藤可士和の超仕事術を大解剖!/表紙 佐藤可士和

2021年3月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

3月号 Now on sale

なぜ、手がける企業は躍進するのか? 佐藤可士和の超仕事術を大解剖!/表紙 佐藤可士和

1月25日発売の「ゲーテ3月号」は名だたる企業のクリエイションを一手に担い成長へ導いてきたクリエイティブディレクターの佐藤可士和を大特集。進化型サウナの最前線GO TO SAUNA特集や、魅惑のチョコレート特集も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる