GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2018.03.18

KNOCK|圧倒的種類のパスタソースを大人数でワイワイ食したいイタリアン!

レストランはエンタテインメントの場。味だけではなく、五感をフルに使って愉しむ場だ。摩訶不思議な演出から、たどりつくだけでも 大冒険の店まで、サプライズとともに味わう、名店たちを紹介。

KNOCK

肉、野菜、チーズ中心の山のイタリアン

見城 10人とか15人とか大勢でワイワイ、ガヤガヤ楽しく食べたい時に行って欲しいイタリアン。すごく安いの。イタリア食堂という感じ。逆にふたりとかで行っちゃうと、ちょっと場違いな感じになるかも。

秋元 個室があるんですか?

見城 1番奥に16人くらい入れる部屋があるし、30人で半貸切とか、完全貸切とか対応しているから、秋元はスタッフとの打ち上げに便利なんじゃない?

秋元 いいですね。

「食堂」のイメージで店づくり。

「食堂」のイメージで店づくり。大勢で賑やかに、というシチュエーションで利用したい。

小山 『AWキッチン』の創業メンバーだった横山剛さんがオーナーなんですよね。で、横山ノックにかけてKNOCKとか(笑)。

見城 そうそう。ノックにちなんで、 ”パスタ1000本ノック” とか銘打ってランチで毎日欠かさず新メニューを出してて。本当に数えきれないくらいパスタソースのメニューがあるんだよ。

秋元 やっぱりパスタがおいしいんですか?

見城 パスタももちろんだけど、横山さんも総料理長の梶原政之君もトリノとか、ピエモンテ州で仕事をしていたそうで、コンセプトはピエモンテに絞ってるんだって。海がなくて山の中にあるから、肉、野菜、チーズが中心の「山のイタリアン」。ワインもほとんどピエモンテ産。

シェフの梶原政之さんとオーナーの横山剛さん。

場の雰囲気を盛り上げてくれるサービス精神に満ちたスタッフたち。中央がシェフの梶原政之氏、左端がオーナーの横山剛氏。

小山 カジュアルとはいえ、結構こだわりがあるんですね。

見城 サービス精神も旺盛だから、仲良くなれば、その時で、一番美味しいものをすすめてくれます。スタッフの対応がとてもいいんですよ。場の雰囲気を盛り上げてくれる。予算は決まっているんだけど、楽しく美味しく食べたいなっていう時はここへ行ったら、いい時間を過ごせると思うよ。東京ミッドタウンや恵比寿にも支店があって、知っておくと便利な店です。

骨つき豚の塊肉 ! 350グランミ&イチゴのくるみハニー

(中央)骨つき豚の塊肉! 350グランミ&イチゴのくるみハニー ¥2,600。(手前)卵とキノコとチーズのパーネ・フラッタウ・ピエモンテーゼ¥1,400は、サルディーニャ島の名産品を「山のイタリアン」にアレンジ。(奥)トマトソムリエのっくんの厳選トマトで『ポモドーロ』スパゲッティーニ ¥1,400。その日の一番美味しいトマトがどっさり。

甘み・旨み・酸味のバランスがとれたトマトソース。

甘み・旨み・酸味のバランスがとれたトマトソース。

ノック クッチーナ・ボナ・イタリアーナ ロッポンギホンテン
TEL:03-3478-8220
住所:東京都港区西麻布3-2-11 第2谷澤ビル1F
営業時間:11:30〜L.O.14:00(土曜・日曜・祝日〜L.O.14: 30)/17:30〜L.O.22:30(土曜・日曜・祝日〜L.O.22:00)
休み:年末年始
席:70席 個室1室(10~20名)

TEXT=藤田実子

PHOTOGRAPH=原務

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

2021年1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

11月25日発売の「ゲーテ1月号」は新しい時代の邸宅特集! そのほか「仕事に効く”個性派”高級ウォッチ」や「賢者8人が選ぶ!秘蔵ワインリスト」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる