MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

WATCH

2022.11.10

男心をくすぐる、IWCの「ポートフィノ・クロノグラフ39」

大型ケースでデコラティブなスポーツウォッチ人気も、かつてと比べれば落ち着きを見せている。昨今は、比較的クラシック、はたまたヴィンテージなデザインへの関心度が高い。それでも、メカニカルなデザインに相変わらず男心をくすぐられるという人は多いだろう。 IWCの「ポートフィノ・クロノグラフ39」は、そんな人の受け皿だ。

iwc

左:「ポートフィノ・クロノグラフ39」¥814,000 右:スポーツを通して困難に立ち向かう人をサポートする活動に賛同した特別モデルの「ポートフィノ・クロノグラフ39 ローレウス・スポーツ・フォー・グッド」¥825,000

スポーティでエレガント、現代における腕時計の新基準

飛びだしたプッシュボタンと縦置きのサブダイヤルが、実にスポーティ。それでいて、なめらかな曲線を描くケースやシャープなインデックス&針は、実にエレガント。その面持ちはクラシカルでもありメカニカル、両方を兼ね備えている。

ケース径も39mmと大型すぎず、それでも存在感はしっかりある。1984年の誕生以来、度重なるマイナーチェンジを繰り返してきたポートフィノだが「クロノグラフ39」の優れたバランスデザインを見ると、円熟期を迎えた感がある。コーディネイトの対応幅も広く、気づけば毎朝つい選んでしまう時計といっていい。

問い合わせ
IWC TEL:0120-05-1868

TEXT=安岡将文

PHOTOGRAPH=SHINMEI(SEPT)

STYLING=五十嵐堂寿

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

ゲーテ7月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年7月号

恍惚レストラン ゲーテイスト2024

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ7月号』が2024年5月24日に発売。今号は、“美食四兄弟”が愛してやまない恍惚レストラン。 秋元 康・小山薫堂・中田英寿・見城 徹がこの一年の間に通ったベストレストランを紹介する。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる