GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

PERSON

2019.05.02

ホラン千秋が未来のライフスタイルを体験! AI搭載住居「EQ House」とは?

仕事で多忙なビジネスパーソンが、ふと閃きを得られる場所を見つけに、毎月ホラン千秋さんが突撃取材! ラグジュアリーホテル、パーソナルジム、インテリアショップなど、話題の新スポットをいち早くご紹介する。

EQハウス

クルマと家が目指す未来が六本木に誕生

今年3月、メルセデスミー東京(六本木)の横に現れた白い家。未来体験ができると聞き、行ってきました!

今年から電動モビリティブランド「EQ」を本格展開し、電動化や自動運転などを次世代の核とするメルセデス・ベンツ日本と、建築に最先端の技術を導入する竹中工務店がコラボレートしたのが、この「EQ House」。

AIを搭載し、家と人がつながる未来のライフスタイルを体感できる住居なんです。

EQハウス内観

ベッドルームは人の気持ちに合わせて、明るさや香りが変化。

木の葉のようなパネルのモチーフからこぼれる自然光が心地よい室内は、日差しが強くなると自動的にガラスが曇り、光を調節。また人の会話から気分を読み取って、照明の明るさが変わったりアロマを流してくれたり、家が人の気持ちに寄り添って、自動的に最適な環境を作りだしてくれるそう。

室内には充電用ウォールユニットにつながれたメルセデス・ベンツGLC 350 e 4MATIC Sportsが。その前のガラスに手をかざすと、クルマの走行距離や燃料の残量、さらに部屋の温度・湿度がガラスに浮かび上がり、まるでSF映画みたい!

スマートウォッチ

室内温度など、家の状態がわかる専用スマートウォッチ。心地よい時は「いいね」をタッチすると、その状態をちゃんと記憶してくれるんです。

また、メルセデス・ベンツAクラスに搭載されたMBUX(メルセデス・ベンツ ユーザーエクスペリエンス)を、この家にも導入。「ハイ、メルセデス!」と呼びかけると、音楽をかけたり室内温度を調節してくれます。

住む人に最適な環境をAIが自動で作りだす「EQ House」。まるで"何も言わなくてもすべてわかってくれる理想の恋人"みたいな家なのかも!?

モビリティとリビングが生みだすちょっと先の未来、いち早く体験してください!

EQハウス外観

外装パネルは、年間の日照パターンから最適な形状と配置を決定。

EQ House

東京都港区六本木7-3-10(Mercedes me Tokyo 隣接)
Mercedes me Tokyo
TEL:03-3423-1256
営業時間:10:00~20:00
入場料:無料

TEXT=牛丸由紀子

PHOTOGRAPH=吉場正和

STYLING=井阪 恵(dynamic)

HAIR&MAKE-UP=COCO(関川事務所)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

2021年1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

11月25日発売の「ゲーテ1月号」は新しい時代の邸宅特集! そのほか「仕事に効く”個性派”高級ウォッチ」や「賢者8人が選ぶ!秘蔵ワインリスト」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる