MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

TRAVEL

2022.08.22

ハワイで必ず訪れる! 定番レストラン3選──#本田直之のハワイ新常識 10

平常時は年に5ヵ月をハワイで過ごす本田直之さんが現地から情報をお届けする連載「#本田直之のハワイ新常識」。第10回は本田さんお気に入りのハワイのレストランを紹介する。【過去の連載記事】

Dew Drop Inn

1.僕のオススメを選べば間違いなし! 中華料理「デュー・ドロップ・イン」

過去のゲーテのハワイ特集でも紹介したことがあるが、まずはサウスベレタニア通り沿いにある「デュー・ドロップ・イン」。いわゆるハワイにある昔ながらの中華料理屋なんだけど、ホッとする美味さ。メニューがあまりにも多いので“これを選べば間違いなし”という頼むべき品を紹介したい。

本田直之オススメ5品
1.Beef Broccoli Pan Fried Noodle
2.Shao Bing Sesame Bread Pockets(Pork&Tofu)
3.Vegetarian Bean Skin Ball
4.Pan-Fried Potsticker Chiken&Chives(8pcs)
5.Hot&Sour Soup

Dew Drop Inn
住所:1085 S Beretania St. Honolulu

2.キャラの濃いオーナーが作る絶品串カツ「フジヤマ・テキサス」

FUJIYAMA TEXAS

こちらもゲーテのハワイ特集で紹介した僕のお気に入りの店「フジヤマ・テキサス」。黄色のシャツ姿が、キャラの濃い日本人オーナーのコウイチ。彼とのたわいのない会話を楽しみながら、串揚げやつまみを食べて飲む、なんとも居心地がいいゆるい店なのだ。そして、ここの串カツはかなり美味い。そして胃もたれしない。揚げ油にも衣にもコウイチのこだわりがあるので、日本から遊びに来た友だちもよく連れて行くほど間違いのない店。ハワイで串カツ?と思うかもしれないが、行ってみると意外とホッとするはず。

FUJIYAMA TEXAS
住所:2065 S King St, Honolulu

3.復活してくれ、スイカソジュ!「カフェ ダック バット」

Cafe Duck Butt

平日の夜ならウォークインでも気軽に行ける“ハワイにある韓国”。場所はカカアコの少しだけ怪しいエリア。ここは大人数でワイワイするには最高の店。ひとつだけ残念なのが、大人気のスイカソジュがパワーダウンしちゃったこと。スイカを半分に切ってくり抜いた中に、スイカジュースと韓国焼酎ソジュのカクテルがなみなみといれてあり、小さなグラスに注いでは飲むのが楽しかったのに、コロナ対策らしくボトルになってしまっている。いつか戻るとは思うのだけど、これがテーブルにないのはなんとも寂しい。とはいえ、店の中は相変わらずたくさんの人で溢れていた。チーズがたっぷりかかったトッポギやフライドマンドゥなど、料理も美味しいのでぜひ行ってみて。

Cafe Duck Butt
https://www.cafeduckbutt.com

【連載 #本田直之のハワイ新常識はこちら】

Naoyuki Honda
レバレッジコンサルティング代表取締役。オンラインサロンHonda Lab.主宰。ハワイと東京に拠点を構え、デュアルライフを実施。ハワイに関する著書や、近著に『パーソナル・トランスフォーメーション』。

COMPOSITION=今井恵

TEXT=本田直之

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

ゲーテ1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

ゲーテ1月号表紙は松田翔太。エグゼクティブを刺激するスノーリゾート&時計の2大特集。

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]1月号が2022年11月25日に発売となる。本格的なウィンターシーズンの到来に向け、今月号はスキーリゾートを大特集。さらに、新作タイムピースをピックアップした時計特集ほか、新ビジネスを始めた松山ケンイチ、松田翔太のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる