MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

TRAVEL

2022.07.16

建築と自然が融合した、建築家・坂茂による「ししいわハウス軽井沢No.2」

現代建築、デザイン、アート、美食、自然環境との調和をテーマにしたリトリート・コレクション「ししいわハウス軽井沢」の第2弾が、2022年7月1日に正式オープンした。

SSH2

名建築家が目指した、自然との調和を体感

東京から新幹線で約1時間。長野県・軽井沢に開業した「ししいわハウスNo.2(SSH No.2)」は、 第1弾に続き、プリツカー賞受賞経験のある建築家・坂茂氏が建築・デザインを担当。

「建築とランドスケープの一体感を味わってもらいたい」という坂氏の思いを体現するホテルは、木造の建築を囲むように、森の風と香りに包まれるオープンエアのアプローチが設けられ、2階のパブリックスペース「ザ・レストラン」へと続く。

SSH2

まるで緑の中に浮いているような「ザ・レストラン」は、屋外の「フォレスト・テラス」に続く。切妻屋根の小屋組には無柱のトラス(三角形の骨組みを単位とした構造)が組まれ、坂氏ならではの革新的なデザインに目を奪われる。

こちらのレストランでは、軽井沢の四季折々の食材をふんだんに使ったモダンフレンチを提案。ランチでは「和牛ビーフバーガー」「信州サーモングリル」といったアラカルト、ディナーはコース料理を提供する。併設されている「ザ・ワイン&ウイスキー・バー」「シガールーム」では、ヴィンテージワインをはじめとする選りすぐりの名酒をラインナップ。大人のための寛ぎの時間を用意する。

SSH2

ランチは予約なしでも利用可能。ディナーは要予約(月・火曜は定休)。

SSH2

ワイン好きも唸る貴重な銘柄が並ぶ。

客室は1階に12室。木のぬくもりを感じるインテリアに、職人の手仕事による檜風呂や緑に囲まれたテラスを備え、まるで森林浴をしながら眠りにつくような、自然との一体感を得られるはずだ。

そして約30点のファインフォトグラフのコレクションを展示する写真ギャラリーも必見。そこに並ぶのは、ロバート・フランク、ルース・ベルナール、アーロン・シスキンドといった、世界最高峰の巨匠たちによる1934年から現在までの貴重なオリジナルプリント。アート好きにはたまらない。

心地よく五感を刺激する滞在が「ししいわハウスNo.2(SSH No.2)」にはある。

SSH2

ビスポークの家具から木製のフックまで、随所に坂氏のこだわりが。各室のヘッドボードにはサトウアサミのデザインによるテキスタイルをあしらい、部屋ごとに違う表情を見せる。

SSH2

貴重なアートが空間に溶け込むように置かれている。

ししいわハウスNo.2(SSH No.2)」
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2147-768
客室数:12室
料金:¥49,280~(1室1泊2名。料金は消費税・サービス料を含む)

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

2022年ゲーテ9月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

9月号 Now on sale

ゲーテ9月号はハワイ特集。最強のハワイガイドが完成!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]9月号が2022年7月25日に発売。総力特集は「涙するハワイ」。誰しもの心の故郷ともいえるハワイをどこよりも早く、アップデートしたハワイ情報を一挙に紹介する。そのほか、二宮和也のインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる