MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

AND MORE

2023.05.20

【エトロ】2023年の新作チェア&テーブル

エトロがミラノデザインウィーク2023にて発表した、マルコ・デ・ヴィンチェンツォによる初のエトロ ホームインテリアズとエトロ ホームコレクションを紹介。


エトロのホームコレクション

ヴィンテージモダンなインテリア

2022年6月にエトロのクリエイティブ・ディレクターに就任したマルコ・デ・ヴィンチェンツォ。その初となるインテリアとホームコレクションがミラノデザインウィーク2023にて発表された。

今回発表されたのは、エトロ ホームインテリアズ「DIVING INTO PATTERNS(ダイビング・イントゥ・パターンズ)」とエトロ ホームコレクション「OBJECTS&TEXTILES(オブジェクト&テキスタイル)」の2コレクション。

マルコ・デ・ヴィンチェンツォが、メゾンに受け継がれる伝統を重んじながらもモダンに再解釈。彼の現代的で詩的な感性を投影したコレクションをラインナップする。丸みを帯びた'70年代風のアームチェアや、トレーを用いたコーヒーテーブルなど、ヴィンテージムードを漂わせながらも、モダンなデザインが特徴的だ。

そんなエトロの新作ホームコレクションからいくつかピックアップして紹介する。

DIVING INTO PATTERNS(ダイビング・イントゥ・パターンズ)

エトロのインテリアコレクション。2017年からエトロのライセンシーを務めるオニーログループが、メゾンとの強固なパートナーシップのもとに、印象的な色合いの重厚な生地が織り成す、新しいエトロ ホームインテリアズのコレクションをデザインした。

エトロのホームコレクション

さまざまな色を用いた鮮やかな幾何学模様をデザインしたコレクションは、グリーン、ブルー、ナチュラルなアースカラーのカラーパレットを採用し、花柄のジャカード「プルーマ」も用いている。

なかでもエトロ ホームインテリアズのアイコニックピース「ダリア」のアームチェアはファブリックとカラー、エトロを象徴する2つの要素を前面に押し出した1脚。ミラネーゼデザインにインスパイアされた、コンテンポラリーなラインが特徴的。表面に使われているのは、重厚な手触りの花柄のジャカード「プルーマ」。ブルー、グリーン、ブラウンの3色を基調とし、パターンを織りで表現したブロケード生地が、このアームチェアの丸みを帯びた優しいシェイプを際立たせている。

エトロのホームコレクション

人気の積層材に、ポリウレタンフォームのパッド材を採用。シート部分にエラスティックウェビングを、張地にはコレクションの生地、あるいはレザーを使用した。あらゆる部屋に調和と安らぎをもたらすダリアは、座る人を優しく、快適に包み込んでくれる。H90cm×W98cm(H64cm)

OBJECTS&TEXTILES(オブジェクト&テキスタイル)

エトロのホームコレクション

問い合わせ
エトロジャパン TEL:03-3406-2655

TEXT=ゲーテ編集部

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

ゲーテ5月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE 最新号

2024年5月号

身体を整えるゴッドハンド

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ5月号』が3月25日に発売となる。成功者たちを支える“神の一手”を総力取材。すべてのパフォーマンスを上げるために必要な究極の技がここに。ファッション特集は、“刺激のある服”にフォーカス。トレンドに左右されない、アートのようなアイテムが登場。表紙は、俳優・山下智久。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる