MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

LATEST ISSUE
2024年8月号
美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ
STORE

FASHION

2023.04.16

鮮やかな“パンプキン”が目を惹く、ルイ・ヴィトン×草間彌生のバッグ

先日新たなクリエイティブ・ディレクター就任のニュースが駆け巡り、ルイ・ヴィトンのアートやポップカルチャーへの姿勢が改めて示された。現代アートの巨匠中の巨匠、草間彌生とのコラボレーションもそのひとつだ。

LV×草間彌生のミニボストンとショルダー

展開はキーポル25(右)とトリオ・メッセンジャー(左)。反対側にはオレンジのパンプキンが。さらに加えて、チャームを重ねづけしても面白い。ミニボストン[W25×H15×D11㎝]¥335,500、ショルダー[W25×H18.5×D7㎝]¥394,900、パンプキンチャーム¥78,100(すべてルイ・ヴィトン)

変化する名作、優れたアートはそれぞれの時代を映す

2012年に続く、両者のコラボレーション。2023年1月から展開される今回のシリーズの第1弾として、ペインティッド・ドットなど草間彌生のアイコンであるドットモチーフを用いた作品がリリースされた。

今回紹介するのは2023年3月から展開している第2弾。ドットモチーフと並ぶ代表作、パンプキンと「モノグラム」の共演を披露する。ブラックのワントーンで表現された「モノグラム・エクリプス キャンバス」に対して、実に鮮やかに彩られたパンプキン。そこから漂うデジタルサイケデリックな雰囲気は、3Dによる屋外動画広告やAR体験など先進技術を取り入れた多角的なアプローチで展開されている今回のコラボを、まさに象徴すると言っていい。

テーマに掲げるのは、「無限の創造」。アートはひとつの時代や価値観に縛られず、変化するものということだ。

問い合わせ
ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL:0120-00-1854

TEXT=安岡将文

PHOTOGRAPH=SHINMEI(SEPT)

STYLING=五十嵐堂寿

PICK UP

STORY 連載

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

2024年8月号表紙

最新号を見る

定期購読はこちら

バックナンバー一覧

MAGAZINE 最新号

2024年8月号

美食旅の新スタンダード、泊まれるレストラン オーベルジュ

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌『ゲーテ8月号』が2024年6月25日に発売。今号は、フランス発祥の“泊まれるレストラン”、オーベルジュを大特集。今市隆二は、2024年2月にグランドオープンしたばかりの「仙石原古今」を訪れた。

最新号を購入する

電子版も発売中!

バックナンバー一覧

SALON MEMBER ゲーテサロン

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる