GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

CAR

2021.06.09

マクラーレンの伝道師に直撃!市販スーパーカーを脅かすHV戦略

McLaren Artura
マクラーレンから初の量産ハイブリッドスーパーカーが登場した。その名もアルトゥーラ。

「“アート・オブ・デザイン”と“フューチャー・テクノロジー”のハイブリッドを意味する造語です」と言うのはマクラーレン・オートモーティブ・アジア日本支社 代表 正本嘉宏氏。

McLaren Artura

「2965万円という価格で、プラグインハイブリッドを送りだしたことに我々としては大きな意味があります。心臓部にはモーターを組み合わせたバンク角120度の完全新設計V6ツインターボを搭載。トラクションのことを考えればAWD駆動がセオリーですが、そうすると重量増は避けられない。ではマクラーレンはどうするか? その答えがアルトゥーラです。徹底的な軽量化を果たしたMCLAという新技術を導入し、これまで同様ミッドシップにこだわり、動力性能を最大化。車重は画期的な1500kg以下を実現しました」

これまでもスーパーカーの在り方を、ライバルよりもいち早く先に示してきたゲームチェンジャーの動向から目が離せない。

McLaren Artura

McLaren Artura
今後、販売の主力を担うマクラーレン初のシリーズ生産ハイパフォーマンス・ハイブリッド(HPH)スーパーカー。ハイブリッドシステムは官能サウンドを放つ、新開発の3ℓV6ツインターボで、システム全体で680ps/720Nmを発生。フルEVとしての航続距離は最大30km、最高速130km/hまでフルEVで走れる。

Yoshihiro Masamoto
東京都生まれ。マクラーレン・オートモーティブ・アジア日本支社 代表。2017年8月より現職。自動車業界において30年以上の経験があり、マクラーレンにおける日本市場での新たな成長のけん引役となる。マクラーレンの伝道師。

TEXT=ダニエル利樹

PHOTOGRAPH=デレック槇島(StudioMAKISHIMA)

PICK UP

STORY

MAGAZINE

12月号 Now on sale

ゲーテ12月号は三代目 J SOUL BROTHERS特集! 全42ページのフォトストーリー&インタビュー! 挑戦を語る

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

12月号 Now on sale

ゲーテ12月号は三代目 J SOUL BROTHERS特集! 全42ページのフォトストーリー&インタビュー! 挑戦を語る

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]12月号が10月25日に発売。三代目 J SOUL BROTHERS特集のほか、スニーカー特集もお見逃しなく!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる