MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.12.25

世界的スターシェフが日本初出店! ファン待望「東京エディション虎ノ門」の新レストランとは

新しいレストランに行く理由、それは時代に先駆けた感覚に触れられる楽しみがあるから。味のクオリティだけではない高感度な最旬レストラン、虎ノ門の「The Jade Room + Garden Terrace(ジェイド ルーム + ガーデン テラス)」を紹介する。

虎ノ門 ジェイド ルーム

「ホロホロ鳥、根セロリ、キャベツ、トリュフ」 (料理はすべてコースの一例)。骨などで取った出汁で根セロリを炊いたり、泡のソースに仕立てたり。余さず素材を使い切るのが信条。

世界的シェフの料理が映える翡翠色の空間

マリオットの最高級ライフスタイルホテルブランド「東京エディション虎ノ門」に2022年10月、イギリスはもちろん世界でも高い評価を受けるスターシェフ、トム・エイキンズ氏が率いるシグネチャーレストランがオープン。氏の日本初のレストランとあって、首を長くして待っていたファンも多かったはず。

店内に入ってまず驚かされるのが美しいジェイドグリーンが映えるインテリア。正面にはカウンター席、壁側には円形のベンチシートなど、包みこんでくれるような寛ぎの演出はさすが。さらに約200本の植栽が配されたテラスの向こうには、圧巻の東京ベイエリアの眺望が広がっている。ラグジュアリーの再定義を表現する「エディション」ならではだ。

虎ノ門 ジェイド ルーム

ホテルのシグネチャーレストランにカウンター席があるというのも斬新なアイデア。棚にはグリーンを整然と配してアーバンリゾートの雰囲気をスタイリッシュに演出している。

虎ノ門 ジェイド ルーム

壁際は円形のソファー席が連なり優雅な雰囲気。グリーンからブルーのグラデーションが美しいジョン・ジャクソンによるカスタムメイドの絵画が空間のアクセントに。

このエレガントながらも色鮮やかな空間にヘルシーでコンテンポラリーアートのような料理が見事にマッチする。エイキンズ氏の料理は、旬の野菜を使い、シンプルながら、味、食感、香りなどよく考えられた構成が特徴。日本料理に憧れているというシェフは葉野菜、根菜など香りも食感も多種多様な日本の野菜や出汁に興味津々とのことで、日本の食材にインスパイアされる新たな表現も楽しみだ。

虎ノ門 ジェイド ルーム

「ムール貝、かぼちゃ、トランペット茸」。秋の収穫を祝った前菜。

虎ノ門 ジェイド ルーム

「スモークグレイズドビーツ、サワービーツクリーム、キャビア、発酵きゅうり」。多彩な色と酸味を楽しむ前菜。

The Jade Room + Garden Terrace(ジェイド ルーム + ガーデン テラス)
住所:東京都港区虎ノ門4-1-1 東京エディション虎ノ門31F
TEL:03-5422-1630
営業時間:12:00〜L.O.14:30(土・日曜のみ)/17:30〜L.O.21:30
定休日:月曜・火曜
料金:コース昼 ¥10,000(4皿)、夜 ¥16,000(4皿)、¥20,000(6皿)
席数:カウンター12席、テーブル64席、個室2室(8席・14席)

TEXT=藤田実子

PHOTOGRAPH=鈴木拓也

PICK UP

STORY

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

ゲーテ3月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]3月号が2023年1月25日に発売となる。今号の表紙を飾るのは三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE。さらなる高みへと挑戦する彼らの想いに迫った。総力特集は鮨&BAR。これから10年、20年通いたい、とっておきのカウンターを紹介する。そのほか、プロ野球選手・鈴木誠也やロック歌手・宮本浩次、シンガーソングライター/俳優・泉谷しげるのインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる