MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2022.09.30

味わいも全然違う!? 音楽を微生物に聴かせてつくる日本酒とは

今、日本酒の発展が目覚ましい。新たな試みで酒をつくる酒蔵メーカーをご紹介。【特集 情熱の酒】

Haccoba 土-D-

微生物に音楽を聴かせつくり上げたクラフトサケ「土-D-」には、実際にお酒づくりに使用したミニアルバムが付属。酒蔵に併設するブリューパブで味わえる。なくなりしだい終了のため、お早めに。¥8,800(ハッコウバ オンラインストア https://haccoba.com

音楽とともに楽しむお酒

微生物とともに蔵人も一緒に音楽を聴くことで、調和の取れた作業を生み、美味しい味わいにつながると考えた福島県のハッコウバ クラフト サケブルワリーは、アーティストたちが特別に製作した音楽を微生物に聴かせたクラフトサケ「土-D -」を2022年5月に発売。

Haccoba 土-D-に付属するCD

未来に向けたムーブメント「D2021」とのコラボとしてつくられたオリジナルCD。

haccoba -Craft Sake Brewery-の酒蔵

かつては住民すべてが避難した場に、民家をリノベーションした。

このプロジェクトは、坂本龍一とアジアンカンフージェネレーションの後藤正文を主宰に迎え、震災から10年という節目に立ち上げられたもの。微生物は音の振動で活性化するという説もあることから、他の日本酒とはまた違った味わいが感じられるかも。

haccoba -Craft Sake Brewery-のパブ

和と洋が融合したお洒落なパブ。

haccoba -Craft Sake Brewery-のパブの料理

併設するパブでは、スパイス料理も楽しめる。

【特集 情熱の酒】

COMPOSITION=細谷駿人

TEXT=安岡将文

PICK UP

STORY

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

ゲーテ3月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

3月号 Now on sale

【ゲーテ3月号】表紙は三代目JSB。これから10年通い続けたい鮨&BARを大特集!

仕事に遊びに一切妥協できない男たちが、人生を謳歌するためのライフスタイル誌[ゲーテ]3月号が2023年1月25日に発売となる。今号の表紙を飾るのは三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE。さらなる高みへと挑戦する彼らの想いに迫った。総力特集は鮨&BAR。これから10年、20年通いたい、とっておきのカウンターを紹介する。そのほか、プロ野球選手・鈴木誠也やロック歌手・宮本浩次、シンガーソングライター/俳優・泉谷しげるのインタビューやゲーテ公式ECサイト「ゲーテストア」限定アイテムも必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

SALON MEMBERになる