GOETHE

MAGAZINE &
SALON MEMBERMAGAZINE &
SALON MEMBER
仕事が楽しければ
人生も愉しい

GOURMET

2018.06.11

日比谷の新名所で行くべき1軒『スタア・バー』

今年の3月に日比谷にオープンした新名所、東京ミッドタウン日比谷内に店を構える『スタア・バー』。新天地でも、名店の風格を感じられる雰囲気は一歩足を踏み入れるだけで身が引き締まる。極上の空間で至福の一杯を愉しもう。

【画像】スタア・バー

一度は味わいたい “幸運のカクテル”
映画と観劇の地として歴史を刻んできた日比谷に3 月にオープンした東京ミッドタウン日比谷は、成熟の街を意識したツウ好みの店のセレクトが光る。

ここ『スタア・バー』も然り。

【画像】スタア・バー

一枚板のカウンター、ボトルをライトアップするバックバーなど酒が主役のインテリア。

全長12mのダイナミックなカウンターや壁一面のバックバーなど、名店の風格漂うオーセンティックな雰囲気に背筋が伸びる。オーナーの岸 久氏は、氷使いやシェイカーの振り方など独自の工夫と技で名を上げた名バーテンダー。

角柱氷のハイボールや、自家製ジンジャーウォッカ&シロップによるモスコミュールなど定番を超えるカクテルが多数あり、グラスとともに、その蘊蓄に耳を傾けるのも一興。

また日比谷公園を舞台にした芥川賞受賞作品の題名に因んだ「パークライフ」はぜひ。作者・吉田修一氏が賞の朗報を受けたのが銀座の『スタア・バー』という逸話もあり、幸運のカクテルと話題になりそうだ。

【画像】スタア・バー

「パークライフ」¥1,500。公園の爽やかな緑をイメージ。日比谷店限定
/p>

STAR BAR
TEL:03·6206·1560
住所:東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷3F
営業時間:17:00~L.O.翌0:30(土・日曜、祝日16:00~)
休み:月曜
席:カウンター20席
料金:チャージ ¥1,000、カクテル ¥1,500~

TEXT=藤田実子

PHOTOGRAPH=鈴木拓也

PICK UP

STORY

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

2021年1月号

最新号を見る

定期購読はこちら

MAGAZINE

1月号 Now on sale

キーワードは隠れ家!? 新しい時代の邸宅特集/表紙 近藤真彦

11月25日発売の「ゲーテ1月号」は新しい時代の邸宅特集! そのほか「仕事に効く”個性派”高級ウォッチ」や「賢者8人が選ぶ!秘蔵ワインリスト」も必見!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

SALON MEMBER

会員登録をすると、エクスクルーシブなイベントの数々や、スペシャルなプレゼント情報へアクセスが可能に。会員の皆様に、非日常な体験ができる機会をご提供します。

Salon Memberになる